J@Qの原稿用紙

アイドルマスターに関わる方やアイドルマスターに関する記事を書きます。

【J@QのM@STER Question】#26 J@Q(@JP_SOSA236)

f:id:JP_EVERY:20220121195236p:plain

アイドルマスターが好きなプロデューサーの皆さんにインタビューを行う【J@QのM@STER Question】、始まります。 当企画の概要は記事の最下部に掲載がございますのでそちらからご覧ください。

 

この記事はおにぎり食べ食べ丸さん主催の「#俺達の夢ソン生 番外編 『俺達に"よる"夢ソン生』 ~自薦夢ソン大特集~」のPR記事となっております。

f:id:JP_EVERY:20220121195416j:plain

 

さて本日はその第26回。

J@Q(@JP_SOSA236)さんです。

J@Q-じぇいきゅう-:現在追っているアイドルマスターシリーズはシンデレラガールズ、シャイニーカラーズ。

担当アイドル:風野灯織・七草にちか・北条加蓮

特別な感情のあるアイドル:本田未央・矢口美羽・松山久美子・中野有香

趣味は生放送など。

 

ーそれでは本日はよろしくお願いします。

宜しくお願いします。

 

ー今回は沢山質問を用意しています。

 

アイマスに出会ったきっかけはなんですか?(卵焼きさんより)

最初にデレマスの存在を知ったのはニコニコ動画です。その後アイマスがどういうコンテンツかを認識したのは友達にデレステを勧められた時ですね。時期としては2017年の9月です、それまでは「ラブライブより盛り上がってないコンテンツ」みたいな認識でした。こんなガキ殺した方がいい(笑)

初めて見た動画は「しんげき」で渋谷凛ちゃんが諸星きらりちゃんの真似をするシーンで、初めて聴いた曲は「アタシポンコツアンドロイド」で島村卯月ちゃんと前川みくちゃんのボーカルが抽出されていた動画です。この二つの動画が可愛くて可愛くて。


―その後デレマスへの熱はどう高まっていきましたか?
僕は当時特にやる事のない人間だったのでガシガシハマっていって、気付けば勧めてくれた友達よりもどんどん課金するような人間になってしまいました。「俺、本田未央の担当だから!」みたいなワードを友達に言っていたのを覚えています。

元々Twitterアカウントは持っていたのでシンデレラガールズで検索して未央Pさんをフォローし、「総選挙活動」というものがあるのを聞いて「よく分かんないけどなんかしたいぞ!」とDiscordをダウンロードし未央Pさんの集まるサーバーに飛び込みました。そこから三か月後の未央の誕生日でこんな事やってましたしある種の適性はあったのかもしれないですね。

f:id:JP_EVERY:20220102021327j:plain

ハンバーガー、フライドチキンを買い出来損ないのチーズケーキ(写真右)をパソコンに並べている。
 
②名前の由来は?J@Pだった頃があるってほんと?(翠華さんより)

結論から言うとありません。ただ近い名前だったときはあります。

名前の歴史は話すと長いですが折角なのでここで話します。

まずは中学生の頃にスマブラのニックネームを決める時にふと目にした「QRコード」を入力しようと思ったんですが友達が聞き間違えて「QRコピー」と入力したのでそのまま使用していました。

その後『ストライクウィッチーズ 軌跡の輪舞曲』をプレイする際にモバゲーの登録が必要だったので先程の「QRコピー」をそのまま使おうとしたんですが、「万一友達にバレたら嫌だな…」と感じ「SKMCQRCP」というランダムな名前にしてプレイしました。

games.dmm.com

ここからはTwitterの話です。僕はTwitterを開設する際、変なアカウント(スパム)にフォローされる度に怖くてアカウントを消していたので名前の遷移が沢山起こりました。「QRCP」→「QP」→???という感じで進み最終的に「JPソーサ」という名前に落ち着きました。「ソーサ」は中日の助っ人外国人投手です。何となく語感が好きで付けました。

さぁここからデレマスに触れ出します。Discordで会話をする度に「JPソーサ」という名前はよく「JP」に略されるために「JP」に統一しました。

しかし、「JP」という名前は被りやすく他にもアイマスPの方で同じ名前の方がいた事に気が付き「JQ」でオリジナリティーを高めようとしました。

さて仕上げ(?)です。モバマスを進めるに当たってツイッターの名前と統一したいと思い前に作ったアカウントの「SKMCQRCP」を「JQ」に変えようとすると…なんと二文字以下ではモバマスに登録できないことが発覚。とりあえず「@」を入れて「J@Q」が誕生しました。

だからアカウント名に意味は全くありません。「ジャックとクイーンって意味?」とかカッコいい意味を付けてくれる方も居ますが全く関係ありません。

以上です。ここまで誰が読むんだ(笑)

 

③今までに触れていたのはどんなコンテンツですか?

小学校の頃から兄貴がパソコンを弄っているのをよく見ていてYoutubeニコニコ動画の転載動画などを沢山見ていました。リテラシーもあったもんじゃないですね(笑) 「Project街」にログインしたかったけど馬鹿だからやり方が分からなかったのを覚えています。

mach.tank.jp

小さい頃はメールアドレスの仕組みをよく知らなくてアカウントを作ったりする手段が無かったので最悪なインターネットに沢山触れこそしましたが実害が無かったのはそのお陰だと思います。

その後中学校に進学すると「ストライクウィッチーズ」と「ガールズアンドパンツァー」が好きになりました。きっかけとしてはストライクウィッチーズのMAD動画を見た事で、最初は馬鹿にするつもりで見た(当時は二次元三次元に関わらず女の子が大嫌いだったのでハナから嫌~な目線で見ていた)のですが、熱い展開と魅力あるキャラに完全にハマってしまいイベントにも行くようなオタクになりました。

ガルパンにもその流れでハマり、一時期は防衛大学校に入学し自衛隊に入りたいとまで考えていました。アホで単純なので…。

w-witch.jp

girls-und-panzer.jp

しかし中学校から高校に進学すると自分の数学の才能の無さが露呈し防衛大学校やその他の理系科目を使う志望校を諦めました。自衛隊以外で言うと僕はロボコンが大好きなので本当はロボット作りなどをしたかったんですけどまぁ無理でしたね。

そんな自分の諦めと同時にストライクウィッチーズガルパンもコンテンツとして一段落し、僕が熱を入れるコンテンツが特に無くなってしまいました。小学生の頃から続けていた野球も辞めていたので高校一年生にして全くやりたい事のない学生が誕生したわけです。

アイマスが無かったらそのまま空っぽだったかなと思いますね。

 

アイマスに触れたことで、自分自身が変わった部分はありますか?(みかわやさんより)、アイドルから影響を受けたところはあります?なければ来シーズン注目のロッテの若手を教えてください。(権藤さんより)
女の子とまともに話せるようになったことですかね(笑) 元々三男坊で女性と関わる事がそんなになかったこともあるんですが何となく毛嫌いしていた部分があったのでアイドルを見てちょっとずつ慣れていった部分があります。今では女の子になりたいって思う時があるくらいですし。軽はずみですが(笑)
他に変わった部分で言えばアイマスのお陰で動画を作ったり企画を作るのが好きになってそういった事が学べる大学に入った事ですね。受験生だった年は本田未央ちゃんがシンデレラガールになった年なので「あれだけ未央に頑張れって言っておいて自分が頑張れなかったらダサいな~」と思いながらなんとか第一志望校に受かりました。
あとは結構オシャレに興味が出たというか、オシャレしなきゃ松山久美子さんの隣に立てないな~と思いちょっとずつお金を掛けるようになりました。高校まで部活の服装で遊びに行くような人間だったので(笑) パワプロくんみたいな感じですね。
 
来シーズンおススメの若手は土居投手と山口外野手です。二人ともスケールの大きい選手なので楽しみですね。
 
⑤一番好きなアイマスMADは?(ちゅーじんさんより)

www.nicovideo.jp

まず、アイマスに関係ないですがこれだけ話しておきたくて…。そもそもMADという文化を知らない時にこの動画を見て「こんなにカッコいい動画があるのか…!」と思いました。MAD動画を作ったりする原点がここにあります。

 

www.nicovideo.jp

で、アイマス動画で言えばジョルジュさんのこの動画が好きですね。元々『September』は阿部慎之助さんの登場曲だったりで好きだったんですが、その曲と未央の今までの歴史だったりが思い出されるような構成で本当に素敵だなと思っています。

 

www.nicovideo.jp

あとだだんぼーPさん主催の本田未央合作だけはどうしても外せないですねぇ…。MADだけじゃないんですが、これだけ沢山の人が未央の為に動画作りに取り組んでるって素晴らしい事ですよね。各個人の本田未央観も沢山あって、それがお互いに良いものとして認められるのも好きな所です。自分が参加した思い出としての楽しさも当然あります。

 

www.nicovideo.jp

最後にこれだけ…!シャキシャキレタスさんの動画です。僕がデレマスを好きな「色々なアイドルが居過ぎて飽きない!」という感覚がここに詰まっているので是非見て欲しいです。

 

⑥担当アイドル、特別な思いのあるアイドルとの出会いと好きなカードについて教えてください。

順番を追って紹介していきたいと思います。事務所への加入順ですね。

 

まず最初は本田未央ちゃんですね。

彼女にはデレステで最初に出会いました。「同い年の15歳、同じ千葉県出身、元気っ子、胸が大きい(重要)」という要素が揃っていたので迷いなく選びましたね。どこが好きかって言うと全部なんですが、唯一嫌いな所と言えば自分の事よりも他人の為を優先し過ぎるところで、そんな未央の頑張りが好きな所でありつつも「自分を大事にしろ!」と怒ってしまうようなこともありました。

とにかく目を離せないというか放っておけなくて担当アイドルにしましたね。その後はどうにかそんなこの子をシンデレラガールにしたいなと思って総選挙活動などを頑張りました。「沢山の人と大きなことをしたい!」っていう余りにも抽象的な彼女の夢が叶えられたらどんなに素晴らしいだろうなと思っていました。叶って良かったね。今でも総選挙楽曲の「夢をのぞいたら」を聴くと色んな思い出がよみがえります。

f:id:JP_EVERY:20220121212115p:plain

思っていた以上に抽象的で笑っちゃった

好きなカードはこちらですね。初めてゲームに課金したキッカケでもあります。

f:id:JP_EVERY:20220121212247j:plain

[カレイドスノー]本田未央

いや~~~可愛い。おてて握ってしまうぞ。こんなに可愛い女の子を好きになれて良かったですね。この子の何が好きかってひたすらに可愛い声をしてベタな行動をするところ(軽率に色んな事をやった後に「なんちゃって!」と言えば許されると思っているところ)なのでこういうはしゃいじゃうシチュエーションに居ると最高に楽しいんだろうな~と思います。

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

その次に松山久美子さんです。

僕はフォロワーであるこすもんさんの「サンセットノスタルジー」というユニットに関する記事を読んで松山久美子さんと後述する矢口美羽ちゃんについて知りました。(記事がそもそものサイトのサービス終了で消えてしまったのが本当に惜しいです…こればっかりは仕方ないですが)

彼女は美人というのがキャラクターとしてのセールスポイントですが、僕はそれ以上に彼女の等身大の可愛さだったり自らのパーソナリティーや意識の逞しさをとても気にいっています。

www.nicovideo.jp

この動画で沢山喋っているのでめちゃめちゃ暇だったら聞いてあげてください。僕もそろそろ21歳になりますが、こんなに立派な人になれるかな…と心配しています(笑) とも何が言いたいかと言うと松山久美子は一番美しいアイドルになりたくて綺麗になりたいがために必死に頑張る健気なアイドルです。こういう真っすぐな人は応援したくなりますよね。

f:id:JP_EVERY:20220121225539j:plain

[まとう色、花盛り]松山久美子

一番好きなカード!というと迷うんですがこのカードが実装された時の「ススメ!シンデレラロード」というイベントが好きで仕方ないですね。彼女の過去を振り返る一幕があるんですけど、その過去を全部ひっくるめて見せてくれることだったり、それを隠さないで堂々とランウェイに立つまでのお話が綺麗にまとめられているので是非とも見て欲しいなと思います。先程の虹色レターで肝になったモデルの道がまたアイドルとして歩み出されるのって最高じゃないですか?僕はこういうアイドルになって一度諦めかけた道がまた開けていく過程がとても好きです。

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

そしてその次に矢口美羽ちゃんですね、彼女はサンノスの一人として好きになりましたが、今では一番彼女の事を考える時間が多いかもしれませんね。

好きな所と言うといつでも前を向いている所かなと思います。僕は滅茶苦茶にネガティブで自他ともに認めるくらいにマイナス思考だった時期があって(ちょうど女の子が嫌いだった時期と重なります)、それは高校に入った時くらいに落ち着いたんですが時々辛い事があるとそれが再発しちゃうって部分があるんですよ。そんな性格を救いに来てくれたのが彼女ですね。

僕の好きな彼女のセリフに「まずは、わたしが笑わなきゃ!」というものがあって、未央の総選挙活動とかをする過程で結構辛い意見を態々見てしまう時期とかもあったんですけど、美羽のそのセリフを知ってから「自分が楽しむ事を一番優先にしてから周りを楽しませたい」と思うようになりました。

f:id:JP_EVERY:20220122000419j:plain

生放送企画とかをやる時に自分の負担がかかる時は「一旦やめておくか」と思えるようになったし、「誰かに素直に頼って一緒に楽しいものを作るようにしたい!」と思えるようになりました。

これって自分がネガティブな時には歯の浮くような考えだと思ってしまうんですが、彼女と出会ってから彼女自身が楽しく毎日を過ごしている事を見て「あぁ、これで良いんだな」と思えるようになりました。すごいパワーを彼女は持っています。

f:id:JP_EVERY:20220121234058j:plain

[はつらつムードメーカー]矢口美羽

やっぱり思い入れがあるカードと言うとこのカードになりますね。パッションアイドルの中で一番SSR実装が遅くて実装されそうと言われていた誕生日にも実装されず、周囲にはあんまり気にしていない様子を見せようと思っていたんですが実装されてガチャを引いて彼女が出た時に物凄い叫んじゃって腕が痺れ貧血を起こしてしまったのを覚えています(笑) 暑い夏の日だったので喜びと疲れで生と死を同時に実感しました。

まぁそんな話はどうでも良くて、とにかくタスキが最初に目に入ると思うんですけど「お前まーたそんなものライブに持っていって~~~!!!」というツッコミがありつつ「まぁこれが矢口美羽だよな~」と納得させられたのが美羽の凄さだなと思いますね。SSR一枚目はその子の個性が出るとは言われますが、ちゃんと可愛いさと元気さが合わさった衣装でありつつ「ギャグちみう☆」なんてダジャレを描いちゃうのが最高に好きです。アイドル楽しいか?楽しいだろうな。最高かよ。

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

で、ここはちょっと面倒臭い設定になるんですが上記の三人のプロデューサーは辞めちゃっていてまた彼女達に追いつくために今頑張っている…という設定になっています。辞めた理由としては自分の自信が喪失してしまったという理由です。めんどくせ~と思った方、僕も面倒臭いと思っていますが一回決断したことはしっかりと守りたいと思っているのでお付き合いくださいな。

ここから下は今プロデュースしているアイドルのお話+αになります。

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

最初に風野灯織ちゃんです。

僕はシャニマスを実はサービス当初からプレイしていたんですがスマホのスペック的に満足に遊べなくてなかなか苦戦したんですよ。何回も何十回も灯織が負けちゃって…。それでも灯織のコミュは何回見ても飽きなくてカードの演出が出る度に「美人だね~」みたいなことを呑気に言ってました。

その後色々なフォロワーさんに力を借りましてなんとかTRUE ENDまで見届けてから気持ちが高まって、先ほど言った三人と分かれてしばらく経ってしまったのでなんだかんだ「プロデューサーに戻りたいな…」という思いもあって「まずは彼女に責任を持ってプロデュースをしてみたい」と思いプロデュースする事になりました。

彼女の好きな所は自分の周りの人に気を遣えるところです。人に優しくできるだけじゃなくて人の判断を大事に尊重できるところが15歳には見えないなぁと尊敬しています。ただ自分の事を100%好きになれていないのでそこは絶対に自分を好きと言えるようになるまでプロデュースを続けようと思います。あとは彼女が好きな料理をもっと上達させたいですね。

f:id:JP_EVERY:20220122020843j:plain

[柔らかな微笑み]風野灯織

好きなカードはこのカードが一番です。

というのもこのカードで三年くらいプロデュースを続けていたので嫌でも思い出になりますよね(笑) 灯織が振り向いた瞬間に何度も「素敵~」って言ってました。

[涼]も好きですが今の所彼女を好きになった理由として原点を大事にしたいのでしばらくはこのカードが一番になると思います。

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

次に七草にちかちゃんです。

僕は美羽の非公式応援サーバーを運営しているんですが、その周りで「何だか凄いアイドルが来た!」というのを聞いてTLもちらっと見たら結構その話題で持ちきりなんですよね。僕はそういう流れになかなか乗り切れないタイプなんですがたまたま周りの人が多く触れていたので折角なら触るか~と思ったら予想以上のキャラクターが出てきて(笑)

僕は塾で高校生の勉強をお手伝いするアルバイトをしているんですが、ああいう子って結構いるんですよ。中々自分の気持ちが上手く言えない部分が自分を刺す言葉に変わっちゃって結局自分が悲しくなっちゃうみたいな…。不器用というよりはまだまだ彼女達は沢山の世界を見ているわけじゃないから自分が無力に感じたり寂しく思っちゃったりするんですよね。だから少しでもアイドルを通して色んな世界を見せたり多少失敗しても俺が全部受け持つから大丈夫だぜ!という安心感を与えて精いっぱいやっていて欲しいと思います。にちかにはまだ伝わってないと思うけどそんな僕の想いなんかを気にするより今日を生きて欲しいですね(笑)

好きな所はクソガキな所(何でもプロデューサーに突っかかってきて話し掛けに来てくれる所)で嫌いな所はクソガキな所(何でも自分一人で抱えて何とかなると思っている所)です。俺が救ってやるとかそんなことは出来ないんですけど、にちかに俺がやってやれる事は全部やりたいなと思います。

f:id:JP_EVERY:20220122025522j:plain

[一億回めくらいの、その夏]七草にちか

一番好きなのはにちかのこのカードです。水着が好きとかそう言うんじゃなくて嘘です。水着最高です。おしゃれしてて可愛いね。

冗談はさておきこのエピソードが好きで好きで、何で好きかって言うとにちかがちゃんと心から笑ってくれるんですよね。折角アイドルになったからには一つでも楽しかったなと言える思い出を作って欲しくて、このカードはそんな素敵な夏の思い出が出来上がっているので皆さんもにちかと一緒に過ごしてあげて欲しいなって思います。本当に良い子なんですよ。可愛いな。

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

最後に担当アイドルになったのは北条加蓮ちゃんです。

彼女を明確に意識するようになった理由としてはやはり「第八回シンデレラガール総選挙」だと思います。第七回で安部菜々さんが見事CGになると第八回は未央と加蓮の一騎打ち!って言われるようになって「未央を勝たせるためには加蓮ちゃんに勝たなきゃいけない」と危機感を持っていたんですが、周りの加蓮Pさんが非常に温かく、加蓮ちゃん自身が凄い良い子だっていうのが総選挙のコミュや一緒に歌った楽曲でよく分かって全然嫌いにならなかったんですよね(笑) それこそ先程紹介した本田未央合作で態々ツーショットのMVを撮ったりしましたし。

未央もそうですが久美子さんと正面からぶつかって来てくれる子って貴重な存在だし、一緒にはしゃいでくれるのって本当に嬉しくて。そこから中々きっかけがないまま過ごしていたんですが、そういう細かい「好き」が許容量をオーバーしてコミュなどを一気に見た後に「あぁ、俺ってこの子の事が滅茶苦茶好きなんだな」と感じて担当アイドルに迎えました。

好きな所で言うと「今日を精一杯楽しむ!」っていう姿勢が本当に美しくて、僕がアイドルに求めている「アイドルでいる内は存分に頼って貰ってひたすらに楽しんで欲しい」っていうスタンスを全力で叶えてくれる所でしょうか。嫌いな所はないかも(笑) 僕って担当アイドルに誰かを迎える時にちょっと嫌いというか「勿体ない所があるから一緒に直していこう!」っていう気持ちの構造があるんですけど、加蓮ちゃんはもう自分を大事に出来るので言う事無いなと思います。はい、ベタ惚れです(笑) 沢山ワガママを言って欲しいし、あれだけ楽しそうにしている姿を見たら僕も一緒に歩んでいきたいなと思っちゃって。

にちかと灯織の居る所に迎えたのは先輩として思いっきりやって欲しいからですね。彼女は面倒見も良いですし力の抜き方も分かっている子なので三人で仲良くやりつつバチバチやれるようになったら徹底的にぶつかって欲しいなと思います。アイドルはそうでなくっちゃ。

f:id:JP_EVERY:20220122101403j:plain

[煌めきのひととき]北条加蓮

あ~浮かれてんね、君ねぇ、楽しい?楽しいだろうな。最高かよ。可愛いな。

ピンクの鞄なんか持ってきちゃってねぇ。今日は一日ぶっ倒れるまで遊ぼうねぇ。レッスンとか仕事は明日から考えよう。考える暇がないくらい楽しもう。

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

最後に中野有香ちゃんの話をさせてください。

彼女は担当アイドルとは考えていなくて僕が大ファンであるアイドルの一人です。

僕は元々「筋肉質」で「ちょっとシャイ」で「ちょっと脳筋」で「お下げ」で「かわいい」女の子が好きなんですが…いやこれ中野有香!!!!!!!!!!

という感じであまりに理想的なマッチングが発生しているんですよね。凄すぎ。

だから僕は彼女が何をしても好きですね。妄信的になっちゃいます。ソロ曲の二曲はどっちも可愛くなりたい女の子の心の中がひたすらに可愛く書かれていて時々「こんな女の子になりたいな」と思っちゃうくらいです(笑) 彼女が高校三年生なの天才じゃないですか???高校最後の年に自分を変える為にアイドルになったっていう経緯がもう可愛いしカッコいいし最高。何でも買ってあげるからねぇ。

f:id:JP_EVERY:20220122102348j:plain

[グレイスフル・テイスト]中野有香

ゲームセットです。

「白手袋」「タイツ」「太もも」「露出控えめ」という僕が大好きな要素てんこ盛りで声優の下地さんが超イケメンなボイスをスラスラ言うんですがこれに勝てる要素あります??????許せない。俺はこのカードが出た瞬間滅茶苦茶石集めを始めたしなんなら有香ちゃんに石集めをさせられてると思うと興奮しました。 冗談(冗談ではない)はさておき可愛いもカッコいいも何でもできる彼女が本当に大好きです。ボイスは大事に録音して再生しています。変態ですね。

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

他には喜多見柚ちゃんや若林智香ちゃん、アナスタシアちゃんや輿水幸子ちゃん、園田智代子ちゃんや西城樹里ちゃんなどが好きなんですがまだまだ言葉がまとまらないのでこの辺で。

f:id:JP_EVERY:20220122102941p:plain

樹里ちゃん、いや、放クラ一生応援してぇ~~~~~、、、、、、、

 

⑦年末は七草家ですか?風野家ですか?北条家ですか?三人をJ家に呼んだんですか?(かにたまさんより)

来年のお参りをした後にそのまま帰宅です…。

いや、本当はにちかの家でバラエティー見たかったし灯織の家でお料理バンザイ年末編をしたかったし加蓮の家で年が明けるまでトークしたかったですけど…!まだ早いのよ…!俺は奥手なので…!僕はプロデューサーなのでね。しっかり距離を保ちますよ。えぇ。持ってくれよ俺の理性!

 

⑧(ちょっと意地が悪い質問だけど)im@sから離れたくなることはありますか?もしあればそんな時はどうしてますか?(tioさんより)

一回だけ企画が上手くいかなかったりですっごく離れたくなっちゃったときがあって。それまでも辛いなと思う事はあったんですがその時は本格的にアイマスから離れれば楽になるのかなと本気で考え込んだんですよ。でも僕の場合「アイドルが嫌いになる」事ってほぼ100%無くって、例えちょっと嫌だなって所があってもその子のことが好きな人にお話を聞くとまた良い所が見つかるんですよね。だから結局アイマスから離れたくなる時ってアイマスだけが要因じゃなくて色んな精神状態や自分の境遇にもよるんじゃないかなって思います。

また、ちょっと無責任に聞こえるかもですが離れたい時はちょっと離れてみても良いんじゃないかなと思います。アイマスって担当の出番こそ全然来ない時があってその時に本気で考え込むと辛くなるんですが、その間に自分が他の事で楽しんでいると意外とその待ち時間が短く感じたり全然関係ないと思っていた遊びとかがアイドルの経験と重なる奇跡的な瞬間もあるじゃないですか。

出番が来るまでの時間を楽しもうとする気持ちと待ちきれない気持ちはきっと切っても切り離せないのでとにかく長い目で見てみようっていう考えでいると楽になれるのかなと思います。何しろ十五年もやってるコンテンツなので一ヶ月や半年離れても潰れてることは流石にないと思いますからね(笑)

また、これは荒治療ですが他のアイドルやコンテンツに推しを作っても良いのかなと思いますね。推しとまではいかなくてもこの曲好きだな~とかこの子可愛いな~とか。その子とアイドルの共通点を考えたりするのも楽しかったりしますし。僕なんかは野球で辛くなったらアイドル、アイドルで辛くなったら野球、どっちも辛くなったら馬鹿笑いできる友達に会いに行ったりしています。これからアイマスに触れる人も今ちょっと大変に思っている人も是非自分が楽しい!と思える距離感を見つけて欲しいなと思います。

 

⑨J@Qさんにとってアイマスとはどういう存在?(プリンゴさんより)

人生を楽しくしてくれた救世主です。言い過ぎ?(笑)

一緒にオタク趣味を話し合える相手も色んな楽曲も遊べる場所も楽しめる趣味もぜ~んぶ与えてくれたのがアイマスなので…。これからも一緒に歩みつつトンチキな事も楽しめる関係でありたいですね。一年後に何を言っているかは分からないですけど(笑)

 

⑩一つだけグッズを発売してもらえるとしたら何が欲しいですか?(小早川律さんより)

美羽のタスキです!…と12月に答えようとしていたらデレマスのシークレットライブが決まりまして、「美羽の初陣になるかもしれないライブにグッズが無いのは寂しいじゃろ!」と感じて現在鋭意制作中です。是非皆さんも如何でしょうか?

 

アイドルマスターシンデレラガールズ最期の日にやりたいことはなんですか?(たくちゅなPさんより)

これは「地球最期の日に何をする?」と同じ回答なんですが「東京ドームを貸し切ってオタクの皆とライブをする事」です。アイドルとしてパフォーマンスしつつ他のフォロワーが踊っている時にはオタクとしてコールをするみたいな…。最高じゃないですか?俺は「ミツボシ☆☆★」と「Orange Sapphire」と「咲くは浮世の君花火」と「エターナルハーモ二ー」と「Color days」と「We can go now!」と「Study Equal Magic!」と「Sunset★Colors」と「キラメキラリ」と「GO MY WAY!!」を歌います。想像するだけで楽しいな。最後は「お願い!シンデレラ」を歌いつつ最期を迎えます。思い残すことはない。

 

⑫プロデューサーとして最後にこう言って死にたいよなみたいなシチュエーション(みくもさんより)

「ねぇ、アイドル楽しかったかい…?」って聞いてそのままフェードアウトする感じでお願いします。「楽しい!」って単純な感情ですけどそれまでのモヤモヤだったり現状だったり人間関係がクリアな時じゃないと中々感じられない感情なのでどうかそれを最後まで目指して彼女達の人生において最高と思える瞬間を更新し続けたいな!と思います。

ひとまず自分の大きな目標は未央と久美子さんと美羽とにちかと灯織と加蓮が一緒に歌うステージを見届ける事ですね。それが出来たらある種「死んでもいいな」って思えるかも。それを見たら尚更死ねなくなると思うけど(笑)

 

アイマスに触れる前の自分に一言!(夕凪さんより)

早くこっちに来い!!!!!!!!!!!!!!!!!!本田達が待ってるぞ!!!!!!!!!!!!!!

 

ー本日はありがとうございました。

ありがとうございました!

 

~記事を終えて~

「はぁ~こんなに自分の概念を書くって楽しいな~。恥ずかしいけどスッキリした。」

 

「ん?おにぎり食べ食べ丸さんから連絡だ。」

 

「えっっ!?!?!?!?!?」

 

「#俺達の夢ソン生 番外編 『俺達に"よる"夢ソン生』 ~自薦夢ソン大特集~」のお誘いだって!?!?!?

 

f:id:JP_EVERY:20220121195416j:plain

 

そうなんです!

こういう自分の概念を幾らでも曲に乗せて話せる生放送、「#俺達の夢ソン生 番外編 『俺達に"よる"夢ソン生』 ~自薦夢ソン大特集~」に私J@Qと以前記事にご協力頂いた井原さん、しらせさんが出演します!!!

 

人の概念を聞くのが好きなそこの貴方!また、アイドルとの関係性っていまいちわからないな…、と言う貴方!一緒に好きなアイドルと自分はどういう関係になりたいかを考えてみませんか!?

 

放送は1月23日20時からです。よろしくお願いします。

 

【筆者ひとこと】

これからも楽しくアイマスします!

 

【J@QのM@STER Question 企画概要】

 『人間は自らの感情でも認識し得ない領域があり、それは話す事などのアウトプット作業で初めて気づくことが出来る』という筆者自身の経験に基づき、インタビューというアウトプットの機会を提供する事で様々なアイドルとプロデューサー(ユーザー)の関係を調査したい、という思いから生まれた企画となっております。どうぞ出演者の皆様の経験や関係に想いを馳せてくだされば幸いです。

 

【筆者紹介】

J@Q(じぇいきゅう)

応援しているアイドル⇒本田未央、松山久美子、矢口美羽
担当としてプロデュースしているアイドル⇒風野灯織、七草にちか、北条加蓮
性癖全部詰め込みアイドル⇒中野有香

矢口美羽非公式応援Discord『美羽コード』管理人

Twinkle☆☆★StarS星空部署(本田未央嫁プロダクション)三代目代

【J@QのM@STER Question】#25 やまりん(@lin1073)さん

f:id:JP_EVERY:20220103012811p:plain

アイドルマスターが好きなプロデューサーの皆さんにインタビューを行う【J@QのM@STER Question】、始まります。 当企画の概要は記事の最下部に掲載がございますのでそちらからご覧ください。

 

さて本日はその第25回。

やまりん(@lin1073)さんです。

やまりん-やまりん-:現在興味のあるアイドルマスターシリーズはAS、シンデレラガールズ、ミリオンライブ、シャイニーカラーズ。入りはデレ、最近はシャニ多め。

担当アイドルは星井美希赤城みりあ安部菜々、依田芳乃、桜守歌織、大崎甘奈。 

趣味は生放送の出演、音楽鑑賞、ボカロ作曲、ゲーム、TRPG

やまりんさんの出演する生放送、「ぼかます」・「にぼらじ」・「ぼかます振り返り放送」・「ぼかますガチャ」などのリンクはこちら!

twitter.com

↑振り返り放送は朝まで続く事も…!?

twitter.com

nico.ms

 

ー本日はよろしくお願いします。

はい、宜しくお願いします。

 

ー今回は7つ質問を用意しています。

 

アイマスに出会ったきっかけをお聞きしたいです!

記憶している範囲で言うと高校時代に友人に勧められたのがきっかけです。ただその時はいきなり全キャラクターを見せられて「推しを考えろ!」と言われたので「キャラクターも多いし大変そうだな……」という具合に悩んじゃいました。顔だけ見ても推しって作りづらいなと思ったので…。

そこから数日経ってツイッターを見た時になっくさんという方のイラストを見て「こんなにかわいい子がアイマスには居るんだ!」と知りアニマスを見る事を決めました。そこからはズブズブと…という具合です。

twitter.com

↑なっくさんのアカウントはこちら!素敵なイラストに溢れています。

 

―その後はアプリなどをダウンロードしましたか?

アニメを見た後にデレステを初めて、時間が経った後にまた同じ友人に勧められてモバマスをやり始めました。その友人とはまだまだ交流があるのでアイマスを教えて貰ってありがたいなと今では思ってます。

 

②今までに触れていたのはどんなコンテンツですか?

一番大きなコンテンツで言うと艦これですかね。

これも友人に勧められたんですが、その当時は軍艦などに若干興味があったので入り込みやすかったです。他にもゲームはやっていたんですけど一番継続していたのは艦これです。今でも引退と復帰を繰り返しています(笑)

 

―他にアニメなどは見ていましたか?

あまり触れてこなかったんですよね。エヴァンゲリオンを見てたくらいかな。そこでオタクになってアマガミなどに触れていったという感じです。

だから何だかんだ順調にオタクになった感じですね(笑) アマガミも最初はプレイする動画を見る事に落ち着いてたんですけどプレイする側になってドンドンハマっちゃいましたね。

 

音楽がお好きなやまりんさんが好きなアーティストとお勧めしたい曲をお聞きしたいです!

open.spotify.com

↑やまりんさんおススメのリスト。

 

一番最初に挙げたいのはラリーカールトンさんの「Room335」という曲です。自分がジャズを好きになったキッカケの曲なのでそういう意味で思い入れがあります。まぁこの思い入れ抜きでもいい曲なので知って頂きたいですね(笑)

open.spotify.com

 

次はボカロにハマるきっかけになった曲なんですけど40mPさんの「ジェンガ」って曲が僕の中で一番の曲です。

好きな点は幾つもあるんですが自分に投影できる点があったのが大きいと思います。

open.spotify.com

 

他で言うと自分が幼少期に聞いていた曲なんですけど山下達郎さんの「いつか(SOMEDAY)」って曲ですかね、あんまり日の目を浴びてないのですが良い曲なので是非聞いて欲しいです!

www.tatsuro.co.jp

↑『RIDE ON TIME』に収録!

 

あとはCASIOPEAって言うインストバンドの「ミッドマンハッタン」って曲にハマりました。

どこが好きかと言われると全部好きだから難しいんですが…(笑) 古い音楽ではあるんですけど80年代ならではの哀愁というかある種ノスタルジックな部分が掴まれたところです。

open.spotify.com

 

あと一曲はJ@Qさんが好きだと伺ったのでNONA REEVESから言うと「Mr.Melody Maker」ですね。それでそのままズブズブとハマっていってしまいました。

open.spotify.com

 

―いや~いいですよね!分かります!

そうなんですよ~!Spotifyでシャッフル再生をすると「Sweet Survivor」とか「ガリレオ・ガール」とか流れるので聴いてて、とても心地いいなと思っています。

open.spotify.com

open.spotify.com

 

jp-every.hatenablog.com

NONA REEVESの記事はこちら!

④担当アイドルとの出会い、また好きなカードをお聞きしたいです。

一番最初に好きになったのは星井美希ちゃんです。アニマスでそれまではワガママな子なのかなと思っていたんですけど視聴後にグイッと距離を詰められちゃいました。

好きな所で言うと自分が好きなアイドルに共通するんですが「嘘をつかない」という所があります。美希は人にズバズバ物を言うタイプなのでそこが特にいいですね、そういった性格なので気に入った人間に対する距離感も近くて…彼女みたいな距離の詰め方をされると弱いです。

f:id:JP_EVERY:20211222121349p:plain

[一瞬のウインク]星井美希

アニマス13話のライブ後に見せてくれたような、15歳相応の柔らかい笑顔が大好きなので全身で受け取ってあげたい...
彼女が15歳の女の子で居られる時間をたくさんプレゼントしたいですね。

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

次は赤城みりあちゃんになるんですけど明確に出会いっていうのが無かったです。それでも初期からファン数を十万人に増やすくらい熱中していましたね。意識がないうちに直感で編成した子が気がついたら自分のそばに居た、という感じです。

今思い返すとそれこそデレマスの宣材写真を撮るシーンで好きになったのかなと思います。

好きな所は共通して純粋な所ですかね。あとは誰とでも手を取れる点を尊敬しています。等身大に色んな事を偽りなく楽しんでいるのが好きですね。

f:id:JP_EVERY:20211222121530j:plain

[おてんばピエレッタ]赤城みりあ

彼女は、彼女や僕が思う以上に子どもでは無いことを教えてくれた一枚。
等しい目線になるために彼女の背丈に合わせて膝を折ることをやめました。

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

安部菜々さんを知ったキッカケはアニメで、担当になろうと思ったキッカケはメモリアルコミュ一話ですね。元々応援したいという気持ちはあったので、コミュを見つつ凄く必死にあがいている情景に心が打たれて担当になろうという決心がついたという感じです。

彼女に関して言えば嘘をつくのが凄く下手な所だったり、夢を追う姿勢が好きなんですが、それ以上にグッと来てしまうのは華奢な体でアイドル活動をずっと頑張ってきた情景が目に浮かぶという点ですね。ほろりと来ちゃうというか…。ファンとしての目線もかなり強くてずっと応援したくなっちゃいます。

f:id:JP_EVERY:20211222122021j:plain

[アニバーサリープリンセス]安部菜々

これはクリスマスウサミンとの比較になりますが、ライブ後とはいえ彼女がPドルいちゃいちゃの金字塔であるプライベートの夜にてウサミミをつけていたことから彼女の覚悟として汲み取りました。
末永く、アイドルとして共に。

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

依田芳乃さんはデレステのMVを見て一目惚れをしたという感じです。不思議な魅力に惹かれました。彼女に関してはここが好きというポイントがある!というよりは何かを掴まれている感じです。一番好きな所というと立ち振る舞いに惹かれたんじゃないかなと思います。もはや崇拝に近いです。

f:id:JP_EVERY:20211222122136j:plain

[風雅水鏡]依田芳乃

第17回ぼかますの投稿曲のちょっとしたヒント
ネタバレになるので多くは語らず。

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

桜守歌織さんはミリシタから入りました。

触れ合っているうちは他のアイドルと横一線に好きだったんですがソロ曲を聴いた時に声に惚れこんで担当になりました。彼女に関して言えば出会った時からずっと歌声を気に入っています。色んな歌を聴くと年々成長している雰囲気が感じ取れて「どこまで上達するんだろう」とワクワクしてしまいます。

f:id:JP_EVERY:20211222122246p:plain

[憧れの先生]桜守歌織

自分の人生において1つだけ修正ができるなら、サッカーではなくピアノを習わせる。
そんな可能性世界で出会いたい光景を選びました。
この世界線で歌織さんの歌唱曲を胸を張って作りたい人生だった...

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

最後に大崎甘奈ちゃんです。

彼女を担当にしたのは「ゆらゆらアクアリウム」というカードのエピソード中にあったフレーズにグッと惹かれてそこで担当になりました。そのカードをプロデュースする前は彼女がPラブ勢なのも知りませんでしたし、初めてW.I.N.G.で優勝したのも「ゆらゆらアクアリウム」とは別のカードで「甜花ちゃんの可愛いところを皆に知ってもらう」と言っているような子だったので知らなかった一面に驚きました。

2021年で最も多く情緒をかき回され、素晴らしく関係が進展した彼女でありました。今後も2人3脚で頑張ります。

f:id:JP_EVERY:20211222122751j:plain

[お散歩サンライト]大崎甘奈

絞るのにめっちゃ迷いました...
担当しようと思ったきっかけの「ゆらゆらアクアリウム」、夜行性ハイズのきっかけの一つとして彼女との関係を大きく躍進させてくれた「約束ペタル」...
でも今後、進展する大きな望みを込めてコレにしました。
固い結び目で。どちらかが後ろに行けば、どちらかは隣の場所へ引き寄せる。

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

最後に相葉夕美ちゃんですね。

1年以上前、いつ頃からか、何がきっかけかも思い出せないんですが、シンプルに彼女にしたいアイドルとしてずっと頭に概念が存在していました。実際に口外したのは「アイドル妄想学会」(2021/9/3)という放送にてだったのですが...
惹かれた一番の理由は距離感ですね。こう、柔らかい笑顔でいながらパーソナルスペースへの詰め寄り方が上手すぎるんですよ。最近になってようやく分かったことなんですが、こういった攻めに弱いんですよね私...
こちらが攻勢に出られることは少ないと思うんですが、その数少ない攻めをピュアに受け止めてくれそうなのも好きですね...

f:id:JP_EVERY:20211222123015j:plain

[夜の一輪]相葉夕美

まだ深く妄想できてないので、とりあえずそんな感じの距離感のやつを...
煮詰める前からこの距離感なのだいぶ罪悪感あるので、余裕ある時だいぶ頑張ります...

 

⑤作曲をされるそうですがアイドルにもし曲を送るとしたらどんな曲を作りたいですか?

自分の癖ばかり集めちゃうとおじさんが歌ったほうがいい曲になると思うので…。

パッと思いついたのはカランコロンとはじけるようなメロディーで鋭い歌詞の曲を作りたいんですが…担当アイドルには歌わせたくないかもしれない(笑)

自分のイメージのみでなくアイドルとマンツーマンで作れればいいなと思います。

 

生放送やTRPGなど精力的に活動されていますが今後触れてみたいコンテンツはおありでしょうか?

自分は色んなコンテンツをぐるぐる回る立ち回りなので今いるコンテンツに集中したいかなと思います。

目標を強いて言うとしたら今はボカロPになれればいいなと思っているので音楽理論などを学びたいですね。難しい事は多いですし大変だとは思いますが、きっといつかは。

 

最後に担当アイドルとのこれからの展望についてお聞きしたいです。

中々難しくはあるんですがデレの中だとみりあには総選挙で助太刀出来たら良いな…と思っています。その上で何かしら彼女に関する企画が出来れば楽しそうですよね。

歌織さんは次に歌う曲が毎度毎度すごく楽しみで、彼女の為に貢献できるところがあればしていきたいなと思います。甘奈に関してはどんな事があっても二人三脚でやっていきたいなというのが一番です。一つずつ手を取り合って行ければなと思います。

 

ー今回はインタビューありがとうございました!

ありがとうございました!

 

【筆者ひとこと】

音楽知識はさることながら、一曲一曲を好きな理由を音楽知識の無い私にも丁寧に説明してくださったやまりんさん。柔らかい語り口から目線を合わせて話す気遣いこそがアイドルと同じ目線や立場に立ち分かり合っていく関係を築くやまりんさんの良さだろうとインタビューで実感しました。優しい世界をこれからも見たいですね…。

 

【J@QのM@STER Question 企画概要】

 『人間は自らの感情でも認識し得ない領域があり、それは話す事などのアウトプット作業で初めて気づくことが出来る』という筆者自身の経験に基づき、インタビューというアウトプットの機会を提供する事で様々なアイドルとプロデューサー(ユーザー)の関係を調査したい、という思いから生まれた企画となっております。どうぞ出演者の皆様の経験や関係に想いを馳せてくだされば幸いです。

 

【筆者紹介】

J@Q(じぇいきゅう)

応援しているアイドル⇒本田未央、松山久美子、矢口美羽
担当としてプロデュースしているアイドル⇒風野灯織、七草にちか、北条加蓮
性癖全部詰め込みアイドル⇒中野有香

矢口美羽非公式応援Discord『美羽コード』管理人

Twinkle☆☆★StarS星空部署(本田未央嫁プロダクション)三代目代

【J@QのM@STER Question】#24 おにぎり食べ食べ丸(@Riceball_EEC)さん

f:id:JP_EVERY:20211231173632p:plain

アイドルマスターが好きなプロデューサーの皆さんにインタビューを行う【J@QのM@STER Question】、始まります。 当企画の概要は記事の最下部に掲載がございますのでそちらからご覧ください。

 

さて本日はその第24回。

おにぎり食べ食べ丸(@Riceball_EEC)さんです。

おにぎり食べ食べ丸-おにぎりたべたべまる-:現在興味のあるアイドルマスターシリーズはシンデレラガールズ、シャイニーカラーズ(SideMにも興味アリ!)。

担当アイドル
双葉杏輿水幸子・星輝子・森久保乃々・白菊ほたる・辻野あかり・成宮由愛・白雪千夜・小宮果穂・園田智代子・芹沢あさひ・風野灯織・白瀬咲耶・緋田美琴。

趣味は文字書き、生放送。

www.nicovideo.jp

↑おにぎり食べ食べ丸さんの生放送、動画はこちらから!

 

ーそれでは本日はよろしくお願いします。

はい、宜しくお願いします!

 

ー今回は7つ質問を用意しています。

 

アイマスに出会ったきっかけをお聞きしたいです!

最初に触れたのがデレアニなので高校一年生の時ですね。中学から高校に上がる時にちょっと離れた土地に通う事になったので新しい友達を作らなきゃいけなくて、何とか出来た友達がオタク寄りだったんですよ。
だから話を合わせる為に深夜アニメを見ようとして出会ったのがデレアニでした。その後モバマスをちょろっと触ったんですけどあんまり楽しくは無くて…。そんな時に出たのがデレステでした。当時は最新のアプリだったのでワクワクしましたね。


―友達ともデレアニの話はしたんですか?
これがねぇ、話を合わせる為って名目なのにその友達は全然デレアニを見ていなくて…(笑)
だからその人達と凄く仲良くなるわけでも無く他の子とオタク関係でも無く普通の友達に落ち着いた感じです。デレマスの話が出来る友達は大学生になってやっとできましたからね。当時はラブライブの方が周りで流行っていたので仕方ないですね(笑) 友達と同じ趣味を持つでもなく自分の道を歩みました。

 

②今までに触れていたのはどんなコンテンツですか?

アイマス以前には艦これをやっていましたね。当時中学生だったので規約上本当は駄目なんですけど(笑) これ他人の企画で話して良いのかな…。(※大丈夫です)

games.dmm.com


―インターネットは何に触れていましたか?
小学生の頃に親がノートパソコンを急に買ったのがきっかけでドナルドなんかのネットミームに触れてましたね。その後中学生の頃は掲示板とか個人サイトに入り浸っていました。思い出したくねぇ~(笑) よろしくない事もしたし怒られたりもしたし、受験前に艦これのイベントをやるカスオタクボーイでしたね。
でもアイマスに触れてからの人生が凄く濃いのでそれ以前はあんまり覚えてないですね。
あ、あとはボカロだ!僕世代はカゲプロ全盛期でしたからね。オタク知識とかオタクとしての振舞いはカゲプロとか艦これで身に付いたのかも。

mekakushidan.com

 

③最近生放送を始めていますがこれからはどんな配信をやってみたいですか?

何だろうなぁ、それこそ人生の半分をインターネットに染まって生きているので……。良くも悪くも伸び伸びやる事は別に悪い事じゃないのかもなとは思います。
良い方面だとオモコロの人達なんかは自由でド派手な発想などがコンテンツの形になってますし、そういう人でも外面では普通に社会人として生きていられるのがインターネットの良さだと思うので、自分もそれに自信を持って自由にやっても良いんだなと思えるようになりました。

omocoro.jp勿論全部美化できるわけじゃないんですけどそれこそ全部を否定したいわけじゃないかなと思います。

 
④担当アイドルとの出会いと時系列、また好きなカードをお聞きしたいです。

まず最初に好きになったのは双葉杏ちゃんでした。

f:id:JP_EVERY:20211231180647j:plain

[安らぎの案内人]双葉杏

またこの話してる…って言われそうだけど、しょうがないところがあるので、お話しますね。
このカード、2020年の4月末にモバマスで実装されたカードなんですよね。
この時、バッチバチの総選挙期間で、しかもちょうど辻野あかりがVIAで“渦中”だったんですよね。ぼくはあかりPでもあったので、選挙も中盤に差しかかったこの時期が一番しんどかった記憶があります。傍から見たら何贅沢なこと言ってんだお前って思われそうですが、あまりにも想定外な流れだったり、中間発表がなかったこともあって、星すら見えない真っ暗な荒野をマッチ棒だけで進んでるくらいの気持ちでした。
あと、シンプルに『アレ』のせいでリアルの方でも色んなことがうまくいかなかったり予定がグチャグチャになったりしてたせいで本当に精神がボロボロで限界だったな、と記憶しています。睡眠の質とか最悪だった気がする。
そんな時にいきなりやってきたのがこのカードでした。いや、モバマスってシルエット出してくれるから予想できるはずなんだけど、全然記憶にない。なんでだろう……時期が時期なだけに、触ってないはずないのに……。
GWが近かったこともあって「お休み」がテーマで、杏とグランピングに赴く、というシチュエーションでした。これが本当に、一番いいタイミングで来てくれたというか、色んな所で気を張って、頭回して、そんで胃を痛めて……なんてやってるのを見かねた杏が「少しはリラックスしたら?」って言ってくれたような気がして。いや、考えすぎというか、都合よく捉え過ぎだとは思うんですけど。
そういう事情もあって、一番好きなカードというか、印象に強く残ってるカードはこのカードです。これ以降の杏は、ぼくの人生のターニングポイントとか、大変な時にひょっこり顔を出してくるようになりました。転職してすぐの時に「労働」をテーマにしたSSRが来るの、おかしくないですか?

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

その後デレステに触れて「この子達、良いな」と感じたのが輿水幸子ちゃん、星輝子ちゃん、森久保乃々ちゃんの三人。この四人以降しばらくは増える事も無かったかな。

f:id:JP_EVERY:20211231181710j:plain

[自称・愛され系]輿水幸子

正直、幸子のカードってぜんぶカワイすぎるところあるので一番決めるのとか無茶言わんといてくださいよ!という気持ちがかなりありました。が、めちゃくちゃ個人的に衝撃的だったカードならこのカードだなという感じなので、お話したいと思います。

f:id:JP_EVERY:20211231181901j:plain

f:id:JP_EVERY:20211231181904j:plain……

ぼく、犬扱いされてる?犬になってる?
いや、犬扱いされてるよね?犬かわいがり(犬かわいがりって何?)されてますよね?この最後の「カワイイカワイイ〜♪」のとこ何されてんの?わしゃわしゃ撫でられたりしてる?だとしたら「コト」ですけど大丈夫ですか?ぼくは大丈夫じゃないと思います。すごい、これ何が起きてんの?え?どういうこと?マジで何されてる?どうなってる?
とまあ、こんな感じでめちゃくちゃびっくらこいてしまったんですよ、このセリフ。ボイスの破壊力もすごい。
白状すると、このセリフ、疲れてる時、寝る前に再生したりしてます。癒し、うーん、癒しとは別ベクトルかもしれないんですけど、何かしらいい効果があるんです。安眠とかリラックスとか、ある気がする。なんか、嘘みたいだけど。なのでやっぱりこのカード好きなのかもしれないです。書いててよくわかんなくなってきた。ぼくはどうなってるんだ?
※追記
他の子に対しての文章と見比べると“あまりにも”なので、真面目な幸子Pとしての側面が出ている動画を置いておきます。すみません。

nico.ms

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

f:id:JP_EVERY:20211231181930j:plain

[マッシュアップ★ボルテージ]星輝子

星輝子の「基本」としての完成度が高いので好きな一枚です。
今でこそいろいろな姿を見せてくれて、幅広く活躍している子ではありますが、やっぱり輝子の魅力の一番の基礎の部分って「普段→ヒャッハーのギャップ」だと思うので。
特訓前でふにゃふにゃしたキノコ好き少女の面をアピールして……いや、それにしたってこのシャツのダボダボっぷりはヤバい気がする。隣の小梅ちゃんもこのシャツの惨状に気付いてくれ。気づいてるならなんか言ってくれ。
で、なんでこんなふにゃふにゃした子がパッションなんだ……?と思わせてからの──

f:id:JP_EVERY:20211231182030j:plain

これですよ。もう、最高。ダボダボのシャツを平然と着て肩が出るまでずり落ちても平然としている少女とは思えない表情と叫び。142cmという低身長であることを完全に忘れさせる気迫。このギャップがたまらないし、カッコいいんですよね。衣装の装飾や色使いの刺々しさや毒々しさも「メタル」と「キノコ」の要素がうまく取り込められていて、何年経っても色褪せない星輝子らしい衣装だなと思えて大好きです。
この「基本」がしっかりとあって、それらが詰め込まれた衣装があるからこそ、変化球であるキュート路線やクール路線の輝子が映えるのだとぼくは思っています。

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

f:id:JP_EVERY:20211231182212j:plain

[森のものがたり]森久保乃々

なんだかんだ、このカードが実装された時の衝撃はかなりのものでした。
デレステが始まって、森久保乃々が実装されてこのカードが出てくるまで、乃々の3Dモデルには特殊な仕様が施されていたんです。「一切目を合わせない」という仕様が。徹底して目を逸らします。
ですが、このカードの3Dモデルは、じっとこっちを見つめてくれる。めちゃくちゃ衝撃的だった。あと、照れた。他のアイドルは普通に見つめてくれるけど、乃々のそれは特別だから……。
実装当時はバイトもしていない高校生だったのでスカチケを待ったのですが、交換して初めてこちらを見つめてもらった時の嬉しさは今でも忘れられないかも。
ただ、これ以降のSSRでも普通に見つめてくれるので、最近ありがたみが薄れている気がします。ここに来ていきなり「絶対に目を逸らす」という基本仕様に忠実なSSRなんて実装してくれたら面白いですし、見つめてくれるありがたさも改めて実感できるんじゃないかと思ったり。
ちなみに、このカードで乃々が前を向けている理由は「照明の光でお客さんの顔が見えないから」だそうです。そんな力技アリなの!?

f:id:JP_EVERY:20211231182234j:plain

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

その後、6thのライブに持っていく名刺を作る為に担当をハッキリをさせた上で作った名刺に白菊ほたるちゃんが映っているので、その頃には彼女がもう居たのかな。

f:id:JP_EVERY:20211231182443j:plain

[いつかの自分に]白菊ほたる

白菊ほたるのロングヘア。これには、単なるヘアアレンジに収まらない、大きな意味があって。
ほたる、昔は髪を伸ばしてたこともあるらしいんです。でも、「危ないから」って理由で切っちゃって。それで今の長さに落ち着いてるわけです。

f:id:JP_EVERY:20211231194513j:plain

年端も行かない少女が「危ないから」なんて理由で伸ばした髪を切るなんて、あんまりにも残酷すぎやしないかと思うけれど、そういう過去があるこその、その過去に向けての[いつかの自分に]なんだろうなって。
なんというか、ほたるの歩んできた歴史の中にたくさんいる「いつかの自分」へのメッセージなんじゃないかなと思います。テレビで見た、幸せを振りまくアイドルに憧れた時の自分へ、事務所の倒産だなんだと、挫折しそうな出来事に襲われていた時の自分へ、それでもアイドルを目指し続けた自分へ。私は今、髪だって長くして、こんなに堂々とランウェイを歩いて、歓声に包まれてるぞ、って。そんなことを示すセリフがあるわけじゃないんですが、ぼくはこのカードのイラストを見て、セリフを聞いて、そんなことを感じました。
ここニ年くらいの白菊ほたる、出てくるたびにこういう「最終回かよ」みたいなことしてくるんですけど、毎回毎回それをひょいと超えてくるので、ついてくのが大変。だけど、まだまだ色々見せてくれるんだろうなって、期待しながらどうにか並走してます。

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
しばらくその五人でやっていっていたんですが6thのライブ後に新アイドルが追加されることが決まって辻野あかりちゃんに出会いました。そこで一目惚れ!…とは行かず徐々に好きになっていったという感じです。その後彼女の嫁プロダクションに入って関わる人もどんどん増えていきました。

f:id:JP_EVERY:20211231182704j:plain

[9thアニバーサリー]辻野あかり

ぼくは一時期「あかりPを続けるべきなのか?」って考えてたことがあるんですよ。人間として、アイドルとして好きになったというよりは「なにくそ」みたいな思いを形にするために手を取って、色々突っ走ってたので。
で、2020年にその時点での目標は十分すぎるくらいに達成しちゃって、どこか宙ぶらりんな気持ちになってしまったんです。これから先、ぼくはあかりにどう接するのが正解なんだろう、そもそももう隣にいるべきじゃないんじゃないかとか、そういうことを考えるようになって。
その答えがハッキリと出てこないまま、9thアニバに出るって聞いたので、とりあえずやろうって思ってぽちぽち進めて。それで、このセリフがいきなり飛び込んできて。

f:id:JP_EVERY:20211231182727j:plain

f:id:JP_EVERY:20211231182737j:plainばかやろう!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!お前!!!!!!!!!!!!!お前オイ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

すみません、ちょっと、大声が。
そんなわけないだろ、何考えてんだ、ふざけんなよ、って。めちゃくちゃ腹が立って。少なくともぼくはりんごよりもお前が好きだからあんなことやこんなことやってヒィコラ言ってたんだからな!!!!!!!って、もうブチ切れちゃって。ちょっと泣いたかも。アイマスやっててアイドルに腹立って泣いたの、多分これが最初で最後だと思う。
でもそのおかげで「ああ、きっかけはどうであれちゃんと好きになってんじゃん」「いまさらお別れするなんて無理っぽいなあこれ」ってことに気づけました。そのおかげで

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
その後にあかりと同時期にシャニマスに出会って最初に担当になったのが小宮果穂ちゃんでした。「担当にするなら彼女かな…?」という感じです。

f:id:JP_EVERY:20211231182929j:plain

[エクストリーム・ブレイク!]小宮果穂

うーん、TrueEndのネタバレ入っちゃうけど大丈夫かな?一応注意書き書いときます。

 

☢[エクストリーム・ブレイク!]小宮果穂のTrueEndのネタバレを含みます☢

 

これでいいか。

ぼくはこの衣装が”ヒーロー”をテーマにデザインされたものであることとコミュの内容がリンクしていることが好きです。

このコミュでは、ヒーローが好きな果穂が「ヒーローを好きなままでは大人になれないのでは」という心情を吐露する一幕があって。プロデューサーの言葉で「そんなことはない」と気づいて、TrueEndではその経験を通して、「好きなものを好きと言えない人たち」に勇気を与えられるような、誰かの『好き』を守るために、これからも大好きなものを大好きだと言い続ける、といった話をプロデューサーと交わします。

f:id:JP_EVERY:20211231183009j:plain

そのお話自体も好きなのですが、この流れを通すことで”ヒーロー”の衣装を身にまとうことに大きな意味が生まれるというか。そもそも、明確に”ヒーロー”がテーマになった衣装を着ること自体、果穂はこの時が初めてだったはずで。

それを踏まえて「守る」という決意のもと、宇宙を飛び回り、銀河を救うスーパーヒーローに変身する、って解釈をしたら本当に素敵だなって。

果穂はそんなにヒーローになれる、いや、なれてるなと思います。

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
ここから結構曖昧なんですが、記憶が正しければストレイライトがシャニマスに追加された際に「隣で見てあげたいな」と感じて担当アイドルにしたのが芹沢あさひちゃんでした。

f:id:JP_EVERY:20211231183113j:plain

[今日の手は空を切らない]芹沢あさひ

カード名がめちゃくちゃ好きです!
あさひ、アイドルになる前から自分の興味の赴くまま、いろんなところに一人で行ったりってことはあったと思うし、まあ、なってからもそういう行動は全然してるんですけど。そこもかわいいところ。
このカードのコミュ、あさひが「一人での行動」の途中で「冬優子ちゃん、愛依ちゃんと行動する」ことを選択するような内容なんですよね。今まで、一人で何かして楽しむことが多かったあさひが、人との約束を大切にしたり、もともとの予定を変えて、誰かと過ごすことを選択するということって、最初の頃のあさひのことを思い出してみても、ものすごいことだと思います。そういう、アイドルになってからの変化みたいなものを感じさせてくれますし、それが「今日の手は空を切らない」と、簡潔に美しく表現されているのが好きな一枚です。
さらに語りたい好きポイントがって、それはそれとして、一人で何か考えたり何かしてる時もしっかり楽しそうってところですね。

f:id:JP_EVERY:20211231194435j:plain「一人だと楽しくないな」みたいな流れになっちゃうと、美談のように見えて、寂しいので。ぼくも適度にあさひの手が空を切らないようにしていきたいな。なーんて!

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

そして八人の担当を背負ってあかりの総選挙活動の支援などを色々やっていくうちに「俺達の少女A」という企画があるのを聞き、園田智代子ちゃんを「この子の事が前からかなり好きだな」と思って紹介したくなり担当に加えました。

f:id:JP_EVERY:20211231183350j:plain

[ちょこ色×きらきらロマン]園田智代子

このカードのコミュの「走れ、届け、どうか どうか」が本当に好きです。
このコミュでは落ち込んでいたプロデューサーを雨の中傘もささずに追いかけて、励ましてくれるのですが、ぼくは「智代子は誰にだってこうするだろうな」と思えるのがむしろ好きで。たぶん、放クラのメンバーはもちろん、283プロのほかのアイドルたち、はづきさんやなんなら社長が同じ状況になってても励ましに行くんじゃないかな。って思います。その分け隔てなさを感じさせるのが、智代子のいいところだなって思います。
まあ、オーディションが怖くなっちゃって、出れなくなっちゃった友達のために、その枠に急遽入って、合格して、そのままアイドルとして突き進んじゃうような子ですから。想像の何倍も、誰かのために自分を顧みず突っ走れる子なんです。こういうの、誰しもができることじゃないから。本当にすごいなってずっと思ってます。ただ、それが行きすぎたらそれはそれで危うさはあると思うので、全幅の信頼を置いちゃうのは、逆に良くないのかな、なんて思います。無理はしないでほしいな、と願いますが、チョコレートに舌鼓を打ったり、元気良くツッコミをしているのを見ると、そんなのも杞憂なのかな、とも思います。

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

彼女と同じような経緯ってほどでもないんですが風野灯織ちゃんは急に好きになっちゃって担当に加えました。

f:id:JP_EVERY:20211231183427j:plain

[マフラー直して、心は解けて]風野灯織

顔近っ!!!!!!!!!!!!!!!ヒェーーーー!!!!!!

すみません、取り乱しました。

ぼくは「顔がいい」みたいなビジュアル寄りの感情でアイドルを好きになるってことはほとんどないのですが、灯織は珍しくそういう感情が強い中で担当になった子だったかもしれません。いや、もちろん内面も含めて好きですけど。

それなら、一番「顔がいい」カードって何?って聞かれたらこのカードを選びます。いや、近い、近いんだって〜〜〜〜!!!!勘弁して〜〜〜〜〜!!!!!

うし、真面目に話するか。

距離が近いのもそうなんですけど、表情がいいんですよ、マフラーを直すことに集中して表情の動きが少ないからこそ、灯織の顔の中でもぼくが特に美しいと思っている「瞳」が際立つんです。落ち着いた色合いで、透明感もある紫の虹彩に、シャープで、それでいて存在感を放つまつげ、目の形……どれをとっても美しいそれらの調和が完璧に表現されていて、それを至近距離でぶつけられてしまったらもうたまったもんじゃないです。

このカードのTrueEndもかなり好きなのですが、このカードはプチセレクションチケット5枚でいつでも交換できるので特にネタバレはせずに「君の目で確かめろ!」のポーズを取りたいと思います。

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
その後成宮由愛ちゃんのイベントがモバマスで来た時に元々好きだったのもあるんですが2000位に入れて、「これだけイベントを走ってしまうのならもう好きなんだろう」と感じてお迎えしましたね。

f:id:JP_EVERY:20211231182834j:plain

[エアリアルフェアリー]成宮由愛

由愛ちゃん、担当に迎えたのはわりと最近なんですけど、興味を持ったというか「かわいいな」って思ったのは結構昔だった覚えがあります。んじゃあそのきっかけって何よ?って記憶を掘り返した時に、このカードが実装された時のシン劇の第512話「楽しいぎゅうぎゅう」を読んで「いいな~」って感じたのを思い出したのでこの一枚を。この回、どうにかしてアニメ化してもらえませんか?
かわいらしい空想と、最後のコマのほわっとした表情、いいですよね。ぼくは由愛ちゃんのこういう優しい感性とか、言葉選びとか、ほわほわした雰囲気とか、うーん、なんだろう。なんていうか、色々ひっくるめて、由愛ちゃんの持つ「あったかさ」みたいなのが好きなので。すごく癒される。撫でちゃお。
あと、特訓後の衣装がモチーフになってデレステSSRの衣装になってるっていうのもいいですよね!ぼく、こういうのすぐ好きになっちゃうので……。
この劇場の数コマだけでも好きになる要素として十分だなあとは思うのですが、なぜか数年にもわたる謎の間を経て担当になってるんですよね。改めて考えるとちょっと不思議な気もしますが、これはこれで良さがあってありなんじゃないかと今は思っています。

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
僕の場合キャラクターを気に入る時が本当に急に訪れるんですが、白瀬咲耶さんは「真紅一輪」というカードのイラストが気に入って改めてコミュを見たらすっごく好きになっちゃって担当に迎えました。

f:id:JP_EVERY:20211231183508j:plain

[真紅一輪]白瀬咲耶

インタビュー内でも語ったと思うんですけど、ぼくはこのカードがきっかけで咲耶に興味を持つようになりました。それはもう、言うならまさに「一目惚れ」ってやつかも。そうかなあ?それはそれとして、かわいいよなぁ。
このフェス衣装が本当に大好き。フェス衣装、というかこれを着てる時の咲耶の表情が大好きで。
こういう「普段クール系の子が、かわいい衣装を着る」ってやつ、まあちょくちょく色んなコンテンツで見かけると思うんですけど。その時に、着てる側の子が「嬉しそう」だといいんですよね。で、この衣装を着てる咲耶はというと、頬を赤らめて、目をキラキラさせて、ちょっとうわついた感じなんかあって。それで、嬉しそうで。なんか、それを見るとぼくも嬉しくなっちゃいますね。もう、めちゃくちゃ大きい声で言いたい。かわいいし似合ってるぞ〜〜〜〜!!!!って。
もちろん普段のカッコいい咲耶も好きだけど、もっとかわいい服着てみたっていいんじゃないの!?絶対似合う!と思っています。ぼくが保証する。
ただ、このカードに一個言いたい文句があるんですよね。
思い出アピール演出で一瞬だけ咲耶の顔がアップになるんですけど、一瞬で花びらに覆われて気づいたら咲耶が遠くに行ってるんですよね。許せなくないですか?ぼくは本当にこれだけは許せない。もっとその、嬉しそうな顔を見せてちょうだい!!!!!!お願いだから!!!!!!!!

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
その後忙しい時期が合って遊んでいる場合じゃない時期が続いた後に白雪千夜ちゃんを担当に迎えました。

今からすっごい野暮な話をするんですけどちとせちゃんと千夜ちゃんが実装された時にボイスが付いてて、それにどうこう言うわけじゃないんですけど「何で前に実装されたあかり達の三人は声がつかなかったんだろう」というのを感じたんですよね。あかりは特に最初の方はりあむとあきらに比べて注目度は低かったですから。

 

―分かります。当時は私も野暮な事を言っている側でしたからね。
そうなんですよ、その後どんどん千夜ちゃんを好きになってしまったんですが、そういう悪く行ってしまうような時期があったからこそ「担当にする」なんて言えるか!と思いしばらく葛藤をした後担当にする宣言を何とか成し遂げました。

f:id:JP_EVERY:20211231183547j:plain

[誰が為に果たす務め]白雪千夜

千夜ちゃん、初対面のイメージの数倍は感情的なんですよね。あんまり表情が崩れないだけで。ご飯めちゃくちゃ食べるし。いや、ご飯食べるのは公式寄りの非公式かもしれないです。たくさん食べられるのは事実です、事実のはず。なのに、自分で丹精込めて作った弁当のアスパラ残してベンチで寝る。なんでだよ。嫌いなの?

で、このカードの特訓前なんですけど。ボイスを聴いてて思ったんですよ。この子――

 

め ち ゃ く ち ゃ い じ け て な い ?

 

過去のカードとも聞き比べたりしたんですけど、すごいです。過去一でいじけてると思います。演技のブレとかじゃなくて、明確にいじけてる。そんなにハロウィンパーティーにPが来るのが嫌だったのか?かわいいな、コイツ……。

話し方はいつものノリのままなのに、明らかにいじけてるのがなんか面白くて、かわいくて、どうしても暗めな部分に目が行ってしまいがちなキャラクター性の子ではあるんですが、それはそれとして、こういう部分があってかわいいということをちゃんと出してくれるのがうれしいですし、そういうところが好きなので、この一枚を。

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

ああ、やっと最後だ。緋田美琴さんに関しては「生活能力の低い子の世話を焼きたい」という性癖がどうやら僕にあったみたいでそのまま担当に迎える事にしました。
色んな考えがあると思うんですが、担当アイドルにするという判断は好きの延長線くらいに考えていますかね。だからと言って軽んじているわけじゃないんですけど周りの方よりは重くは考えては無いと思いますね。

f:id:JP_EVERY:20211231183717j:plain

[ROUNDLY]緋田美琴

美琴さん、心配になる。も〜〜〜〜〜〜〜〜この人は!!!!!!!ってずっと言ってる。このカードのコミュでも、そういう片鱗を見せつけてくるのですが、ぼくが好きだなって思ったのは別のところで。
昔一緒にアイドルを目指していた仲間が違う道に進んだり、今も活動している様子を、雑誌からCD、果てはアニメまで、相当な量をチェックしているという姿を見せてくれるコミュがあって。
アイドルに対するストイックさの表れなのかもしれませんが、その裏にはどこか優しさもあるような気がして。アイドルとは別の形になっても活動し続ける仲間たちを認めて、敬意を払っている、そんな風に思えます。改めて、担当の一人として大切にしたいなと思えるきっかけの一幕でした。
ちなみに、美琴さんは283プロの面々の仕事もしっかりチェックしています。美琴さんから他アイドルへのホーム会話、結構な割合でそのアイドルや所属するユニットの仕事についてだったりするので、聞いたことがない方は聞いてみるといいかも。

f:id:JP_EVERY:20211231194321j:plain

f:id:JP_EVERY:20211231194325j:plain

……今まで付き合いのあった人の多種多様な活動を追いかけつつ、同じ事務所の面々の仕事もばっちりチェックして、暇さえあればレッスンしてって生活、どこで休んでるんだろう、この人。やっぱり心配になる。ご飯ちゃんと食べて、寝れるときはしっかり寝てほしい。何かあってからじゃ遅いんですからね!!!

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

[余談]
インタビューされてから今日までの間にSideMに触れるきっかけがありました。

f:id:JP_EVERY:20211231183804j:plain

これから彼らと一緒に歩いていきたいなと思っていますが、まだ、知っていく途中にいるので、好きなカードやエピソードの話は、もう少し時間が経って、どこかでお話しできる機会があれば、という感じです。

 

ぼくはカード単位でアイドルのことを考えることが少ないので、考えるのがけっこうたいへんでした。その分、自分と向き合えたのでよかったです。特訓?

 

⑤自分がアイドルに求める条件や「こういうのが見たい!」というポイントはありますか?

意外とないと言えばないのかもしれないです。僕は強い願望を持たない人間で、アイドルの皆がやりたいようにやった姿を見られればいいかなと思います。だから条件は特にないですかね。

敢えて言うなら「最終的に自分が笑顔になる選択をして自分らしさを大事にして欲しい」という事ですかね。月並みかもですけど僕は好きな存在がやっている事は基本的に全部肯定する人間なので(笑) その子が笑顔であれば何をしていても僕にとっては問題ないです。

強いて言うと折角アイドルをやっているなら新しい衣装やステージにチャレンジして色んな姿を見せて欲しいかなと思います。


―自分の好きになるキャラの傾向ってあります?
周りからはロリコンって言われてて、一時期まではそう言われても仕方の無い担当編成をしていたんですけど咲耶とか美琴さんを見ているとそんな事が無くて、強いて言うなら世話の焼き甲斐がある子なんじゃないかなと思います。でも幸子なんかは独り立ちできる子だからな~。一貫性がある訳じゃないので、自分でも考えた事はありますけど難しいです。

 

⑥事務所の皆と休暇を取ったらそれぞれどこに行きたいですか?

皆で出かけるですけどちょっとずつ分けるとしたら…。

例えば動物園だと由愛や果穂とまったり過ごしつつができるのが良いですね。

他には滅茶苦茶美味しいものを食べる会を乃々と智代子としたいです。

あさひと輝子は山の方にキャンプに行くといい相性になると思う。輝子はあさひの面倒を見るし、あさひの興味があるものを見つけるのが得意だと思うからいいんじゃないかな。
ほたると美琴さんと杏とは意味も無くぼんやりと歩きたいです。二人にはは虚無の時間を楽しむ姿勢を杏から見習ってほしいですね。

あかりと千夜ちゃんは敢えてアイドルのライブに行きたいなと思ってます。あの子達はぼんやりとアイドルを掴んでいる気がしていてまだ外部からの目線を意識出来ていない気がするので「貴方たちはこんな目線で見られてるんだからね!」というのを教えてあげたいかな。

灯織とは美術館に行きたいかな。中に入ったら結局個人行動になると思うんだけどその後カフェで話せたら最高じゃん?

咲耶は彼女が行きたいっていう所が出るまで黙っていて行きたい所を全部叶えたいですね。「今日は咲耶が行きたい所以外は行かないから!」って感じで(笑) 関東に居たとしても京都って言われたら飛んでいきますね。サンリオピューロランドとか自分が行った事が無いところを言っても喜んでついていきます。

 

⑦最後にこれからのアイドルとの関係の展望等はありますか?

特に大きな目標は無いんですが、最近出来ていない事だったりやりたい事もあるのでこの記事が出る頃には色々出来るようになってたらいいなと思います。そういった活動でまたアイドルとの関係を深めたりできたらもっと楽しくなるかなと思うしアイドルの魅力を伝える活動を模索出来たら良いなと思います。

 

ー今回はインタビューありがとうございました!

ありがとうございました!

 

【筆者ひとこと】

担当アイドルが多い!だけでなくそれぞれに並々ならない思いがあるからこそこうして沢山のアイドルに囲まれることが出来て、それぞれのアイドルの組み合わせや過ごし方を考えられるんだろうなと単純ながら思いました。これからどんどんと公式でもシリーズを超えた絡みが見られれば嬉しいですね…!

 

【J@QのM@STER Question 企画概要】

 『人間は自らの感情でも認識し得ない領域があり、それは話す事などのアウトプット作業で初めて気づくことが出来る』という筆者自身の経験に基づき、インタビューというアウトプットの機会を提供する事で様々なアイドルとプロデューサー(ユーザー)の関係を調査したい、という思いから生まれた企画となっております。どうぞ出演者の皆様の経験や関係に想いを馳せてくだされば幸いです。

 

【筆者紹介】

J@Q(じぇいきゅう)

応援しているアイドル⇒本田未央、松山久美子、矢口美羽
担当としてプロデュースしているアイドル⇒風野灯織、七草にちか、北条加蓮
性癖全部詰め込みアイドル⇒中野有香

矢口美羽非公式応援Discord『美羽コード』管理人

Twinkle☆☆★StarS星空部署(本田未央嫁プロダクション)三代目代

【J@QのM@STER Question】#23 シャドウ(@Shadow_0808)さん

f:id:JP_EVERY:20211230001002p:plain

アイドルマスターが好きなプロデューサーの皆さんにインタビューを行う【J@QのM@STER Question】、始まります。 当企画の概要は記事の最下部に掲載がございますのでそちらからご覧ください。

 

さて本日はその第23回。

シャドウ(@Shadow_0808)さんです。

シャドウ-しゃどう-:現在興味のあるアイドルマスターシリーズはシンデレラガールズ、ミリオンライブ。

担当アイドル:一ノ瀬志希神谷奈緒、久川颯、百瀬莉緒

特別な感情があるアイドル:エミリースチュアート

ファン:城ケ崎莉嘉、佐々木千枝

趣味はゲーム、Vtuberの配信追っかけ。
活動はSS書き、動画編集(少し)、生放送(最近始めた)。

www.nicovideo.jp

↑シャドウさんの生放送、動画はこちらから!

 

ーそれでは本日はよろしくお願いします。

はい、宜しくお願いします。

 

ー今回は7つ質問を用意しています。

 

アイマスに出会ったきっかけをお聞きしたいです!

経緯は以前記事が出ていた星澤ロカさんと結構近くて、ラブライブがきっかけでアイマスに触れたんですよね。ラブライブが好きな転校生が当時所属していたサッカー部に入ってきて、「ライブビューイングを一人で観に行くのが不安だから来てくれない?」と誘われて暇だったので行ってみたら見事にハマりました。

jp-every.hatenablog.com

↑ロカさんの記事へのリンクはこちら!


そんなこんなでラブライブを知った事でアイドルコンテンツに抵抗が無くなった頃にもう一人の中学の友達がデレステにハマっていたのでちょくちょくやり始めた感じですね。最初のうちはやったりやらなかったりなんですけどデレステを明確に好きになった経緯がしっかりあるのでそこは後で話していきます。
ミリオンライブに関してミリシタがきっかけで、アプリがリリースされた時からデレステと同じくらいの頻度でやってましたね。

 

②今までに触れていたのはどんなコンテンツですか?

アイマス以前はイナズマイレブンダンボール戦機、あとはポケモンですね。

www.inazuma.jp

↑こんな映画もあったりしましたね…


―うわ~世代だ!何となく嬉しいですね(笑)
そうそうそう、僕ら世代はもっぱらこのアニメですよね。

でもそこから深夜アニメにハマるまではかなり時間がかかって、中学三年生くらいになるまでは触れなかったのかな。

よく周りで話になるワンピースやNARUTOはちょっと前の世代なんですよね(笑) 最近界隈にまだまだ少ないですが同世代が増えて嬉しいですね。

 

③最近生放送を始めていますがこれからはどんな配信をやってみたいですか?

最初にやろうと思ったのは翠華さんの放送を見たからですね。

www.nicovideo.jpOBS*1の設定は元々知っていたので、いざ雑談放送をやってみたら凄い沢山の人が来て(笑) ラジオをやっている人を周りでよく見ていたのであまり抵抗も無く始めました。

他の生放送にも夢ソン生*2など出させて頂いたので…。今後はゲストも自分で呼んで放送をやってみたいですね。

自分はコミュニケーションが得意という訳じゃないんですけど人と話すのは好きなので、そうやって他の人と話してみたいかなと思います。

 
④担当アイドルとの出会い、また好きなカードをお聞きしたいです。

沢山居るんですが絞って話しますね。


まずデレマスは一ノ瀬志希ちゃんが最初です。
昔のデレステは曲が曜日ごとにしかプレイできなかったんですが、ライブパレードで全曲制限なくプレイできると聞いて、音ゲーが好きなので最高難易度の曲ををやってみようと思って「秘密のトワレ」をプレイしたら完全に落ちてしまいました。これが①で言おうとしたデレステを本格的にプレイするようになった理由ですね。

自分は何かをするときに努力を中心に頑張る性質なんですが彼女は天才肌で自分とは正反対な性質を持っているので憧れを含めて気に入っています。顔の良さも勿論お気に入りですし曲や衣装も全ジャンル似合っちゃう多才さは本当に凄いですよね。

一番担当アイドルらしい感情があるのが彼女かな。

f:id:JP_EVERY:20211223104637j:plain

f:id:JP_EVERY:20211223104640j:plain

[アイロニカル・エトランゼ]一ノ瀬志希

全てが美しい、本当に大好き。高校の宿泊学習のバスで10連で引いたのはいい思い出。コミュも最高の内容だし衣装も神だからみんなも当てようね!!!

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
次に話すのが神谷奈緒ちゃんです。
ただ自分でも彼女を好きになった明確な瞬間は覚えていなくて、気付いたら底なし沼に居たって感じです。
彼女の良いところと言うと…。そもそも僕はツンデレが自分に合わないなぁと思っていて、どちらかと言えば曲が良い子だなぁと見ていました。ただ彼女と関わる度にあっという間にそのツンデレさも好きになりましたね。

なんだかんだキャラが好きならどんな要素があっても気にならないんじゃないかなと思います(笑)

当時奈緒と出会った時は17歳だったので同級生の目線で触れ合えたのも影響していると思いますね。言葉にするのが難しいくらい色んな要素が好きなので…。とりあえず皆さんにお勧めしたいのは「とにかく曲が良いので聴いてください!」って事ですね。

最近は総選挙で順位がバリバリに上がっているので自分がその関連の活動に沢山関わる訳じゃないんですが頑張って欲しいですね。
(インタビュー当日の9月16日は誕生日でした。おめでとうございます。)

f:id:JP_EVERY:20211223104739j:plain

[オーバー・ザ・レインボー]神谷奈緒

特訓前のイラアドも凄いんだけど、特訓後でウインクしてる神谷奈緒が可愛い、初めて手に入れた奈緒SSRだからさらに思い入れがある。

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
次は久川颯ちゃんですね。

最初は妹の凪ちゃんの個性的な感じに惹かれていたんですけど、コミュを見る度にその隣に居る颯がドンドン好きになりました。スカチケで結局一万円課金してお迎えしちゃいました。

好きな所で言うととにかく可愛さですかね。言動も声も顔も可愛さに溢れていて、なんかもう語彙力が無くなっちゃうくらい(笑) 皆に良い所を伝えるとしたら彼女にしかない明るさですかね。

f:id:JP_EVERY:20211223105411j:plain

[スタートアップ・ミライ]久川颯

伝説の230連の女。初めてあそこまでガチャを回した。特訓後の衣装もカッコいいんだけど、特訓前の儚げな表情もお気に入り。

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
ミリオンライブはまず担当になったのが所恵美さんですかね。

僕は大槻唯ちゃんも好きだったのでそこでシンパシーを感じていたんじゃないかなと思います。歌える曲のパターンも多くて、「Blue Symphony」とか「フローズン・ワード」も歌えるのにかわいい感じでも歌い切れる実力があり、どういう歌にも対応できる辺りが凄いと思います。

f:id:JP_EVERY:20211230002040p:plain

f:id:JP_EVERY:20211230002045p:plain

[魅惑のアクアビーナス]所恵美

このSSR見て所恵美のことが気になったから凄い思い入れがある。覚醒前は普通にオタク殺しに来てるし覚醒後はカッコいいところと可愛いところが共存してるから好き。

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

次は百瀬莉緒ちゃんです。

彼女を好きになった理由は結構色々あって曲とかもビジュアルとかも好きなんですけど、一番好きなのは本人のギャップですね。

莉緒は自分の魅力的な体を武器にセクシーさを強調しようとするんですけど、彼女は意外とピュアで純情な所があってそのギャップがとても好きになりました。そこから気になって担当アイドルになった感じです。

f:id:JP_EVERY:20211230002635p:plain

[トリック・オア…♡]百瀬 莉緒

結構狂った。当時のリアクション「百瀬莉緒ツインテ????????!!??おしまい」とか言ってたような気がする、ちなみに当てられなかったです、覚醒後もめっちゃ可愛い、俺にあのSSRをくれ。

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
あとはエミリーちゃんですかね…。上手く話せないな(笑)
もともと彼女の事が好きだったんですが、「ランニング・ハイッ」のイベントで改めてこの子可愛いなぁと思って、そこからなんだか彼女に対する感情が爆発しちゃって。

最近では向けている感情のバランスや出力がおかしくなっています。この子に向ける思いがLIKEよりもどんどんLOVEになっていって、それを自覚してからおかしくなりました。本当に上手く話せないですね。でも好きな事は変わりないです。

f:id:JP_EVERY:20211223110959p:plain

[零距離音楽隊]エミリー スチュアート

このカードの涙目のエミリーめちゃくちゃ可愛くないと思いませんですか???????怖がらないように手握ってあげたいし大丈夫だよって言ってあげたい

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
他には最近ファン目線で見ている子が居て…佐々木千枝ちゃんは自分や周りのアイドルと比べて年齢が結構下なのに真面目な所が可愛いと思っています。

f:id:JP_EVERY:20211223111154j:plain

[おしゃまなコアクマ]佐々木千枝

俺とても好きなんですよ、普段大人しめな子が結構陽キャ風の衣装を着るの。このSSR手に入れるために3年ぐらい?多分待った、メモリアル天井して手に入れた、もうこの世に悔いはない。マジで特訓後の衣装が可愛すぎる

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
あとは加えると城ヶ崎莉嘉ちゃんですね。ソロ曲の「SUPER☆LOVE」をリピート再生でずっと聞いているのでこれはもう言い逃れの出来ないファンなんじゃないかなと思います(笑)

f:id:JP_EVERY:20211223111311j:plain

[トキメキ・ラブハート]城ヶ崎莉嘉

莉嘉ちゃんのSSRはほぼ全部持っている状態(5週目だけ確か持ってなかったはず)だけどその中でもこれが一番お気に入り。いつものツインテとは違ってサイドポニーテールで印象がガラッと変わってさらにかわいく見える。

 

⑤エミリーさんへの特別な感情とはどんな感情ですか?

他の子は担当アイドルや好きなアイドルとしての感情なんですけど、エミリーに対しては人間性など含め全てを好きになってしまったんですよね…。13歳ながら憧れている大和撫子に近づくために日本文化に物凄く丁寧に真摯に向き合う所が特に気に入っています。

f:id:JP_EVERY:20211230015539p:plain

 

ー13歳なんですか!?しっかりしてるのにそんなに若いなんて…

そうなんですよ(笑) 初めて知った時は結構驚きますよね。

でも13歳相応のはしゃぎ方をしたり可愛い所もあって…。

ダメだ、話しているとニヤけちゃうな(笑) 周りからはアイドルに対して強く立ち向かえる側とか言われますけど彼女に対しては滅茶苦茶弱いです。完全敗北しちゃうな。

 

⑥エミリーさんともし休日を過ごすならどんなことをしたいですか?

正直一緒に居たら全部楽しいんですけど挙げるとしたら一日中散歩を出来たら良いなと思います。激しいアウトドアなどが趣味なわけではないので特に目的も無くゆったりとしたいなと思いますね。

他に言うとしたら彼女の故郷に行きたいですね。彼女は日本に来て英語を話す事をなるべく抑えているんですが、イギリスに行けば言葉も含めて彼女の姿勢が自然になると思うのでそういう素が出る所を見たいですね。ノロケ生で関係性がハッキリ表に出たので、これからどう進んでいくかが楽しみです(笑)

 

⑦最後にこれからのアイドルとの関係の展望等はありますか?

断言はできないんですけど今の関係を維持してやれることをしていきたいなと思います、変に関係を崩すより維持していきたいですね。

 

ー今回はインタビューありがとうございました!

ありがとうございました!

 

【筆者ひとこと】

赤裸々な感情を話しつつ様々なジャンルの愛を語ってくれたシャドウさん。ノロケ生で同席した時の勇気ある姿は今でも印象に残っています。同世代としてこれからお互いにどういった道を歩むのか楽しみです。

 

【J@QのM@STER Question 企画概要】

 『人間は自らの感情でも認識し得ない領域があり、それは話す事などのアウトプット作業で初めて気づくことが出来る』という筆者自身の経験に基づき、インタビューというアウトプットの機会を提供する事で様々なアイドルとプロデューサー(ユーザー)の関係を調査したい、という思いから生まれた企画となっております。どうぞ出演者の皆様の経験や関係に想いを馳せてくだされば幸いです。

 

【筆者紹介】

J@Q(じぇいきゅう)

応援しているアイドル⇒本田未央、松山久美子、矢口美羽
担当としてプロデュースしているアイドル⇒風野灯織、七草にちか、北条加蓮
性癖全部詰め込みアイドル⇒中野有香

矢口美羽非公式応援Discord『美羽コード』管理人

Twinkle☆☆★StarS星空部署(本田未央嫁プロダクション)三代目代

*1:生放送画面管理アプリの事

*2:ユーザー×アイドルの関係性に曲を送り合うユーザー生放送

【J@QのM@STER Question】#21 プリンゴ(@puringoo)さん

f:id:JP_EVERY:20211229155140p:plain

アイドルマスターが好きなプロデューサーの皆さんにインタビューを行う【J@QのM@STER Question】、始まります。 当企画の概要は記事の最下部に掲載がございますのでそちらからご覧ください。

 

さて本日はその第21回。

プリンゴ(@puringoo)さんです。

プリンゴ-ぷりんご-:現在興味のあるアイドルマスターシリーズはシンデレラガールズ、SideM(少しだけ)、シャイニーカラーズ(少しだけ)。

担当アイドルは神谷奈緒・二宮飛鳥・秋月涼

特別な感情のあるアイドルは秋月涼・服部瞳子・緋田美琴。

 

趣味はこちら!

ー------------

現在ボードゲーム大喜利を主な趣味として活動しています。
所有しているボードゲームの大半は30分~1時間くらいで遊べる軽いものが多いですが、2~3時間かかるようなゲームも好んで遊んでおりまして、コロナの情勢が落ち着いたらボードゲームオフ会を開いて色んな界隈の人を巻き込んで遊べたらいいなと思ってます

また、ゲームセンターで三国志大戦というゲームを遊んでいます。
少し前に友人とゲームセンターで配信した動画が残っているので、ご参考までに…。

ー------------

www.youtube.com

 

 

ーそれでは本日はよろしくお願いします。

はい、宜しくお願いします!

 

ー今回は7つ質問を用意しています。

 

アイマスに出会ったきっかけをお聞きしたいです!

本格的に触れ出したのがモバマスでの招待キャンペーンの報酬が緒方智絵里ちゃんの時だったんですよ。友人から『どうしてもそのカード欲しいから招待を受けてやってくれないか?』と言われて始めました。

f:id:JP_EVERY:20211228013313j:plain

f:id:JP_EVERY:20211228013315j:plain

[冬のメロディ]緒方智絵里


ただ、俺はそれまで知り合いの中でもソシャゲ嫌いで有名だったんですよ。「ガチャに金を入れて出てくるのが絵ってどういうことだよ!?」とか言っていた人なので(笑)

それでもアイマス自体はゲーセンでアケマスなどを見て知っていたし、アニマスをちょっとだけ見ていたのもあってキャラに抵抗があったわけではないですね。765オールスターズでは我那覇響ちゃんと菊地真ちゃんが好きでした。だからモバマスで最初に集めたのもその子達でしたね。


―明確に変わった、という感じではなく段々慣れたという感じですかね?
その通りですね。モバマスを始めて奈緒を担当にして…2ndライブに言って、ライブ終わった後に飲み会行ったしそう考えるとアイマスに対する遊び方が全然今と変わらないですね(笑)

 

②今までに触れていたのはどんなコンテンツですか?

何やっていたんだろうなぁ…?

アイマスに触れる前の頃は確かゲーセンに行ってて対戦シリーズとか音ゲーとか…2013年って言うとどうだっけな…。やっぱり記憶としてはゲーセン行ってたなぁくらいです(笑)

あとはラノベ読んでたかなぁ!

他にはコンテンツではないんだけど、所謂「大戦勢」っていう三国志大戦で繋がった仲間がいてそこに今も関わりのある戯念さんが居たんですよ。

twitter.com

その仲間とよく上野にある三六って居酒屋に良く通っていたんですよね。

miroku-motsu.jp

そういう意味で覚えている記憶は「誰かと一緒に遊んだ記憶」であってコンテンツに対しての記憶はあんまりないなぁ(笑) 楽しかったですけどね。


―プリンゴさんはずっとハンドルネームが「プリンゴ」のままなんでしょうか?
そうです!中学校からずっと20年間使っているので「今更変えるでも無いだろ」って感じです。


―アニメなどは見ていましたか?
一番見てた時が高校か大学初期かな?でも最近は深夜アニメとか見る体力が無くなっちゃって…見たら面白いんだろうけどなかなか大変ですね(笑)


―印象に残っているのは?
自分がオタクになった原因の「GALAXY ANGEL」だね!

www.broccoli.co.jp

でもそれ以外のアニメはDVDとかも買わないもので作品の記憶があんまり残ってないんですよね。あの頃はひぐらしとか見たっけな…思い出せないだけで本当に色々見てます(笑)

 

ボドゲ大喜利の趣味はいつ頃から嗜んでいますか?

えっとねぇ…大喜利の話からするんだけど、最初に出たのは「答竜門大喜利」という企画が2019年にあったので今年で三年かな?

www.youtube.com

ただそこでボロボロだったので心が挫けて一回やめてます。

ただ一年前からまた面白いなと思って再開して半年くらい経った時にキャロカゼ杯で優勝できたのが嬉しかったですね。色々ありましたが趣味って言えるくらいには楽しめてます。

jp-every.hatenablog.com

↑星野流人さんが挙げた大喜利のエピソードにはプリンゴさんのお名前も!


ボドゲは家の近くにボドゲカフェが出来たのが始まりで…だから六年前ですね!

昔お酒を飲んで駅から出てきた時に目をふっと上げたら「世界のボードゲームが遊べる!」って看板があって。そこでびっくりして酔いも醒めちゃって(笑) 店閉めるよ!っていうギリギリで駆け込んだのを覚えています。

木曜日の夜に「夜コロ」ってイベントがあって「一つのテーマを基にゲームを楽しむ」って内容で一人でも参加出来たのでのでそこからハマって言って今に至るという感じです。最寄り駅にあった店舗がその後湯島に場所を移したんですが自分の知る限りでは一二を争うカフェです。

korokorodou.com

今のコロナ禍が終わったらここでオフ会をやりたいですね。「ボードゲームよりもビデオゲームが好きです」って人も普通に楽しく遊べるので…。

趣味としては他の物よりちょっとかかりますが、それを払ってもいいと思うくらいにはボドゲは楽しいものなのでお勧めしたいですね。欲しいゲームを追って買っていたらキリがないです(笑)

④各アイドルとの出会いと好きなカードをお聞きしたいです。

神谷奈緒ちゃんに関してはモバマスの資料室があるじゃないですか?

せっかくあるならボイスなどを色々聞いてみようと思って「夜宴のメイド」というカードのエピソードを聞いたんですよ。

内容としてはプロデューサーが居ない時に奈緒が事務所に戻ってくる話で、そこで電話が掛かってきた時にどうしようかなと奈緒が考えて「お電話ありがとうございます!神谷奈緒でーす♪生憎プロデューサーは出かけておりまして~♪」って演技するんですよ。そんな一部始終をプロデューサーに見られていて…。

そのエピソードを見た結果、「この子めっちゃ可愛いじゃん!」と意識するようになりました。

ツンデレが好きとかそういうのは無かったんですけど…気が付いたら奈緒のことを通じてツンデレ属性も好きになってました(笑)

初めての担当アイドルが奈緒なんですけどもうちょっと紆余曲折があれば別の子を担当にしてた可能性も全然ありますね。話は逸れますが高垣楓さんはあるかもしれなかったですね。自然体で接してくれる子が好きだったので美人で神秘的な中でそういう面もある彼女を担当にしていた可能性はありますね。

f:id:JP_EVERY:20211228011836j:plain

[一陣の情熱]神谷奈緒

衣装、表情、髪型、そして台詞。どれを取っても完璧です。神谷奈緒の1つの完成形と言ってもいいかもしれません。
神谷奈緒の成長の軌跡、そして神谷奈緒がアイドルたる理由その全てが詰まっていると思います。
一陣の情熱の台詞やコミュを見て、改めて彼女を一番にしたいと誓った1枚です。

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
次は二宮飛鳥ちゃんの話ですね。

モバマスを始めた時に二宮飛鳥の画像がTwitterに貼られてて、ボーイッシュな感じが物凄く目に入っちゃったので…好きになっちゃったんだよなぁ~!(大声)

その後直ぐにレアの一番最初のカードをフリトレで手に入れました。正直に言えば最初は内面を見て好きになったとかじゃなくて外見から好きになりましたね。下世話な話ですけど(笑)

ただ今となっては勿論内面大好きです、触れれば触れるほど「コイツ、プロデューサーが好きだな~」って思いますね。

彼女は律儀に三か月毎にカードが出てた時期があったんですが、ある時にパタッと出なくなってちょっと気にしてたんですよ。そんな時期の3rdライブ後にCDデビューが決まって…その時に隣に居たのは戯念さんでした。


―その時はどんなリアクションをしてました?
叫んでた。「うおおおおおおおおおおーーーーーーーーーー!!!!!!!!!!!」って(笑) 発表が終わって「アンコール!」のコールがされる中、戯念さんに肩を叩かれてあやされてました。あの3rdライブを見れていなかったら今でもショックだった気がしますね。

f:id:JP_EVERY:20211228012005j:plain

[チャーミング・スウィート]二宮飛鳥

二宮飛鳥の""かわいい""の部分に焦点を当てに当てまくった渾身の1枚。
デレステモバマスよりも飛鳥のカッコよさに焦点を当てたカードが多く、もっとかわいさを表現したカードが来ないかと思っていたのですがこれがもうドンピシャで。
あまりにも理想過ぎる衣装で来てしまったため、当時はガチャ更新画面を見てぶっ倒れてしまいました。
何よりも「チャーミング・スウィート」という冠名!本当に素晴らしいと思います!

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
秋月涼くんに関しては複雑なんだよなぁ~!

DS(ディアリースターズ)が発表された時にアイマスに初めて男性アイドルが追加されたぞ!って物凄い話題になったんですけど、そんな騒ぎを遠巻きに見る感じで反応しましたね。

ただその時はゲームも買わなかったですし…。その後彼女達もあまり出てこなっちゃって。

しかしSideMが登場してまた盛り上がった時、離れてこそいましたが「秋月涼はどうなるんだろう」ってずっと彼の事を気にしていました。そしたらFLAGSという仲間と共に出る事になって…。で、一番最初に出たカードがズルいんですよ!


―これはあ~~~~~ズルいですねぇ!(※後にカードを紹介)
これは流石にズルい!と思って、公式がこの概念を出してくれるっていうのが個人的に滅茶苦茶嬉しくて良かったなと思いながら、SideMにガッツリ触れることはありませんでした。今更会いに行くのもどうだかな~と思っちゃったんですよね。

そこから時が流れFLAGSの声優さんが変更か、続投か!?っていう議論がありつつも三瓶由布子さんの続投が発表されて、その後SideM2ndライブに秋月涼が出て…。

今まで支えてくれた声優さんも彼が今まで築いてきた世界線も守られたのが良かったな~と思っています。2ndライブの感想としては…あれはね~~~~~だめだよ~~~~~~~。一緒に行った横四人で泣いてたもん。

でも結局ブラウザ版とかのSideMもやらなかったし、涼はどうしようかな~と思ってたらポップリンクスに彼が居て、もう覚悟を決めて担当アイドルに迎えようと思いました。

結局紆余曲折合ったけどどんな時でも彼を忘れられなかったんだよね、隣に居たいなと思っちゃった。

最近夢ソンでそういう彼に対する感情の整理も出来たし、DSも買って彼の隣に立つ準備も出来ました(8月の取材当時)。

f:id:JP_EVERY:20211228012313j:plain

[希望の旗]秋月涼

秋月涼が男性アイドルとして歩み出した最初の1枚。SideM公式ツイッターで最初に見たのですが、本当に感動しました。
後ろに映る女性アイドル時代のポスターとの対比が非常にエモい。
モバエムはやっていませんでしたが本当に好きな1枚です。

 

⑤特別な感情を持っているアイドルについてどういった感情かお聞かせください。

秋月涼に関しては先程が全部ですかね。奈緒、飛鳥とは全然違う感情で隣に居たいという感じです。

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

服部瞳子さんに関してはまだそこまでプロデューサーとして真面目じゃなかった頃に「服部瞳子さんと神谷奈緒って似てない?」と思ったことがあるんですよね。そういう違うアイドルの同一視ってちょっと失礼じゃないか!?と悩んだことも勿論あるんですが奈緒の数年後ってこんな素敵な女性になるのかな…なんて考えちゃいました。

f:id:JP_EVERY:20211228012504j:plain

[影に揺れる光]服部瞳子

瞳子さんの物憂げな表情、そして水槽に差し出す指先…1つの絵として非常に綺麗だと思います。
大人のアイドルだからこそ醸し出せる雰囲気って本当に強いですね。
僕はこの瞳子さんに神谷奈緒を重ねて色々と妄想してしまった過去があります。本当に申し訳ありませんでした。

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
緋田美琴さんは…二宮飛鳥の十年後じゃんと思っちゃって…。お前瞳子さんと奈緒の関係と同じ事をするなよ!!!!!!!!!って思いつつ、やっぱり目に入っちゃう魅力があるんですよね。

認めるのが嫌なんだけど…外見が滅茶苦茶好みなんですよ(笑)

飛鳥に似ていて外見が好みってそれってもうさ!飛鳥のことが好きだし反対に美琴さんを好きっていうのがバレちゃうやないか!ってなるから認めたくない!!!というのが今の正直な所です。

シャニマスを実際にやったらああいうタイプは一瞬でハマるんだよな…。負けねぇからな!まだ認めねぇからな!という感情です。

f:id:JP_EVERY:20211228012933j:plain

[白いツバサ]緋田美琴

追加アイドルとして最初にツイッターで見た時「え!?」ってなりました。その後プロフィール見て「えぇ!?」ってなりました。
正直初見のインパクトが強すぎてなんかもう……なんかもう!!という感じで………
シャニマスは手を付けていないので美琴さんとはまだまだ全然向き合えていませんが、いつかはやらなきゃいけないのかな…とは思います。

 

⑥プリンゴさんはアイドルを「食べちゃいたい」などと表現する事がおありですが、そういった感情は好みの系統としてずっと持ち合わせているものなのでしょうか?

言いだしたのはここ二年間かな、食べちゃいたい…うん、食べちゃいたいな(笑) 自分の感情に対する言葉として一番スッと来るのがこれなんだよな。それくらい可愛いというか好きというか。俺にも分かんないぞ???

 

⑦最後にこれからのアイドルとの関係の展望等はありますか?

今まで通り仲良くなれればいいなと思いますね。

奈緒と飛鳥は二人ともずっと抱えて抱き締める形で愛でたいなと思うし涼に関してはそういう感情では無くてアイドルとプロデューサーとして最高の関係を築きたいなと思います。

言うだけならタダだから良いんだけど…俺は奈緒と飛鳥と涼がライブステージに立っている姿を見たいです。飛鳥と奈緒のユニットも意外とまだ無いからね。涼が新しく入ったうちの事務所の三人がどうなるのか、やり取りとか含め見たいね。三人を抱えて走って行こうかな!と思います。

 

ー今回はインタビューありがとうございました!

ありがとうございました!

 

【筆者ひとこと】

いつでもどんな場所でも楽しそうに過ごしているプリンゴさんらしく、好きなものを話している時の声や仕草がこちらまで伝わってくるようなインタビューでした。アイドルに対する距離感を迷っている真面目な所も含めてアイドルの皆がプリンゴさんに懐いている様子が浮かびます。

 

【J@QのM@STER Question 企画概要】

 『人間は自らの感情でも認識し得ない領域があり、それは話す事などのアウトプット作業で初めて気づくことが出来る』という筆者自身の経験に基づき、インタビューというアウトプットの機会を提供する事で様々なアイドルとプロデューサー(ユーザー)の関係を調査したい、という思いから生まれた企画となっております。どうぞ出演者の皆様の経験や関係に想いを馳せてくだされば幸いです。

 

【筆者紹介】

J@Q(じぇいきゅう)

応援しているアイドル⇒本田未央、松山久美子、矢口美羽
担当としてプロデュースしているアイドル⇒風野灯織、七草にちか、北条加蓮
性癖全部詰め込みアイドル⇒中野有香

矢口美羽非公式応援Discord『美羽コード』管理人

Twinkle☆☆★StarS星空部署(本田未央嫁プロダクション)三代目代

【J@QのM@STER Question】#22 もっくん(@mokkun_simu)さん

f:id:JP_EVERY:20211229160701p:plain

アイドルマスターが好きなプロデューサーの皆さんにインタビューを行う【J@QのM@STER Question】、始まります。 当企画の概要は記事の最下部に掲載がございますのでそちらからご覧ください。

 

さて本日はその第22回。

もっくん(@mokkun_simu)さんです。

もっくん-もっくん-:現在興味のあるアイドルマスターシリーズはAS、シンデレラガールズ、ミリオンライブ。

担当アイドルは如月千早新田美波佐久間まゆ、(八神マキノ、大石泉)。

趣味はPCゲーム、TCGmtg)。

 

 

ーそれでは本日はよろしくお願いします。

はい、宜しくお願いします。

 

ー今回は7つ質問を用意しています。

 

アイマスに出会ったきっかけをお聞きしたいです!

ニコマスなどを元々見ていたんですが…。最初に出会った公式コンテンツで言うならデレステですね。スクフェスアイマスに触れる前からやっていたんですけど、音ゲーとして大抵の曲はほぼマスターしてちょっとだけ飽きちゃったんですよね。

そんな時にデレステで物凄い難易度の曲に出会い、「クリアしてやるぞ!」という具合にハマりました。

これは余談なんですが、アイマスを全く知らなかった時にDS版の太鼓の達人をやっていたんですが、その収録曲の中に「GO MY WAY!!」が収録されていて、とても気に入っていたのを覚えています。

taiko.namco-ch.net

columbia.jp


ニコマスはどんな動画を見ていましたか?
なんか見てたな~くらいの記憶しかないですね。ASの子達が中心のシリーズ物の作品を見ていた記憶があります。

ニコマスに触れたキッカケとしてはニコニコ動画を彷徨っていたいたのが中心ですが、デレステへの出会いに関して言えば音ゲー仲間からの繋がりが多かったですね。

 

②今までに触れていたのはどんなコンテンツですか?

自分から気に入って触れていたのがももクロラブライブですね。ももクロは父親がドハマりしていたのがきっかけです。

www.momoclo.net

スクフェススマホが手に入ったのがきっかけでダウンロードしました。

ボカロは中一の頃から聴いていたかな。

後は突然毛色が変わりますけど主にガンプラなどですかね。


ももクロはライブによく行ったりしていたという感じですか?
ライブに行っていました。だからアイマスのようなアイドルコンテンツに触れる抵抗は無くてコール&レスポンスの文化などは違和感なく触れられました。アイマスは触れるきっかけとなる間口が広いので溶け込みやすかったんじゃないかと思います。

 

③1人合作などの動画作品を制作するモチベーションはどこから来ていますか?

「ニコニコ鉄道株式会社」という”会社が各地を開発する”という設定で色んな動画を出すコミュニティーに入っていたので動画を作ること自体には抵抗がありませんでしたね。

wikiwiki.jp

その後ニコマス界隈の流れとして1人合作が流行って…新田美波の一人合作は他にもあったんですけど折角なら自分のイメージも表現したいな、と思い作った感じです。

nico.msただ投稿した当時の周りのコミュニティーアイマスが中心ではなかったので外からの反応を楽しむしかなかったですね…。作った後は自分の中で満足しました。

 
④各アイドルとの出会いと好きなカードをお聞きしたいです。

新田美波ちゃんはデレステで一番最初に引いたSRでした。だからずっと主戦力で活躍してくれて思い入れが深いです。

クールな子が好きなので最初のニュージェネの三人を選ぶ時も渋谷凛ちゃんで「Never say never」もよくプレイしていたんですが自分の中のクールにはちょっとだけ合わなくて、そこに美波が来たという感じです。

f:id:JP_EVERY:20211228002254j:plain

f:id:JP_EVERY:20211228002309j:plain

[甘美なる一夜]新田美波

顔が良すぎて呻き声をあげた

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
佐久間まゆちゃんはピックアップで引いた子でそこからの縁ですね。好きな点は愛が重いところでしょうか。そういう愛を受けていますが俺も好きですが何か…?という感じで彼女と向き合ってます(笑)

f:id:JP_EVERY:20211228002553j:plain

f:id:JP_EVERY:20211228002603j:plain

[フィールマイハート]佐久間まゆ

やっぱり出会ったきっかけなので

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
八神マキノちゃんと大石泉ちゃんに関しては「折角デレマスが好きなら総選挙に気合いを入れよう!」と思って声を付ける為に全力で応援したい子を探した時に二人を見つけたという経緯があって、そこから縁が続いているという感じです。マキノも泉もデータ系のクールな感じが好みなのでそこがきっかけですかね。

f:id:JP_EVERY:20211228003003j:plain

[ハイ・リベレーション]八神マキノ 特訓前

ギャップに激弱なので。自分が甘いもの好きというのもある。

f:id:JP_EVERY:20211228003248j:plain

f:id:JP_EVERY:20211228003256j:plain

[ネイビーウェーブ]大石泉

初期の編成で回復役としてMAS+挑戦時に使っていた思い出が深いです

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
如月千早ちゃんはニコマスやミリシタなどで知ってはいたんですけどそこからは実は縁が無く…。
その後一年前のアニマス一挙放送で好きになりました。当時限界大喜利っていうアイドルの大喜利をするイベントがあって、お題は「千早のここがかわいい 第16位」で色んな回答を出しました。

f:id:JP_EVERY:20211228003637p:plain

回答ログはこちら。

 

 

その回答で彼女との距離が一気に近づいて完全に好きになっちゃいました。こんな感じの経緯なので好きになったのは本当に最近ですね。

f:id:JP_EVERY:20211228003936p:plain

f:id:JP_EVERY:20211228003947p:plain

[Eternal Gift]如月千早

コミュが強すぎてぶっ倒れました。[Just be myself!!]も悩みましたがこっちで


アニマスで気に入ったシーンはありますか?
20話からずっと泣いていたので最早覚えが無いですね…(笑)
21話からOPの映像が変わるじゃないですか、あそこが堪らなくいいですね。

f:id:JP_EVERY:20211228004310j:plain

詳しくは本編で!

彼女の事をずっと知ってはいたけれどもそういった経験から衝撃を受けて急速に好きになっていったという感じですね。

 

⑤傾向的にクール系のアイドルを多く選んでいますが好みのタイプなのでしょうか?

キュートクールパッションで分けたら明確にクールですね。これは断言出来ます。スクフェスの時から好きだったかな。


―今までの経験によるものですか?
全然分からないんですけどクール系が好きでしたね…性癖が固定されていました。


―自分の中でこういうクール系が良いなぁというタイプは居ますか?
クールど真ん中が良いのは間違いないんですが…強いて言うならデータ系だったりお姉さん系が良いですね。ウマ娘の好きなキャラもメジロマックイーンサイレンススズカですし。

あとは自分の性癖で言うなら胸が大きい子が好きだったはずなんですけど、担当アイドルを見て貰ったら分かるように必ずしも外見が優先でなく内面の方を重視しているので最近はあまり気にしていないかも(笑)

 

⑥SSをよく書かれていますが書く上で楽しい!と感じる点はおありですか?

多分これを言うとSSを書かない人にドン引きされるんですけど、あれは「頭の中で話している内容をそのまま書いているだけ」なんですよ。なので自分から出やすいシチュエーションと出ないシチュエーションの差が大きいです。

大まかな設定があってそこに人間を織り込んだら何かが出来る…という感じですね。なので自分の中で「あの子はこんな事言わない!」みたいな葛藤は起きにくいですね。

 

⑦最後にこれからのアイドルとの関係の展望等はありますか?

無いです!何が起こるかは分からないので…!なるようになるんじゃないかなと思います。

どういう方向に行くかも分からないですし、不安でも無いし希望があるというわけでも無くニュートラルです。流れに任せていきたいです。

 

ー今回はインタビューありがとうございました!

ありがとうございました!

 

【筆者ひとこと】

クールなアイドル達と関わって来たもっくんさんだからこそのクールのみでないアイドルの一面をより細かく知れて彼女達への目線が変わったインタビューでした。アニマスを一気に見てあのシーンが染みないわけが無い…!と頷いていました。これからはどんな衝撃があるんでしょうか。

 

【J@QのM@STER Question 企画概要】

 『人間は自らの感情でも認識し得ない領域があり、それは話す事などのアウトプット作業で初めて気づくことが出来る』という筆者自身の経験に基づき、インタビューというアウトプットの機会を提供する事で様々なアイドルとプロデューサー(ユーザー)の関係を調査したい、という思いから生まれた企画となっております。どうぞ出演者の皆様の経験や関係に想いを馳せてくだされば幸いです。

 

【筆者紹介】

J@Q(じぇいきゅう)

応援しているアイドル⇒本田未央、松山久美子、矢口美羽
担当としてプロデュースしているアイドル⇒風野灯織、七草にちか、北条加蓮
性癖全部詰め込みアイドル⇒中野有香

矢口美羽非公式応援Discord『美羽コード』管理人

Twinkle☆☆★StarS星空部署(本田未央嫁プロダクション)三代目代

【J@QのM@STER Question】#20 しらせ(@applecandy_rein)さん

f:id:JP_EVERY:20211221223440p:plain

アイドルマスターが好きなプロデューサーの皆さんにインタビューを行う【J@QのM@STER Question】、始まります。 当企画の概要は記事の最下部に掲載がございますのでそちらからご覧ください。

 

さて本日はその第20回。

しらせ(@applecandy_rein)さんです。

しらせ-しらせ-:現在興味のあるアイドルマスターシリーズは全部!特に力を入れているのはシンデレラガールズとミリオンライブ。

担当アイドルは加入順に[水谷絵理市原仁奈高垣楓、松田亜利沙、天道輝、若里春名、渡辺みのり、桑山千雪、市川雛菜、砂塚あきら、双海亜美双海真美、七草にちか]。

特別な感情を抱いているアイドルは今井加奈

趣味はアイドルの活動を追う事。

以下はしらせさんの推しグループの宣伝です!

最近大好きなグループは≠MEです。

sp.not-equal-me.jp

このグループの最初の曲と、メジャーデビュー曲、最新シングル曲の3曲を貼らせていただきます。もしお時間あればきいてみてください。もしもっとお時間があれば他の曲もきいてみてくれると私が発狂します!

youtu.be

 

youtu.be

 

youtu.be

www.youtube.com

 最推しは永田詩央里ちゃんです。幼さと大人っぽさが共存しているビジュアルにやられました。性格もめてゃめちゃいい子で、最近はダンスがすっごい伸びてます!!!!

 

ーそれでは本日はよろしくお願いします。

はい、宜しくお願いします。

 

ー今回は7つ質問を用意しています。

 

アイマスに出会ったきっかけをお聞きしたいです!

一番最初の出会いはディアリースターズを小学校二年生か三年生の時に遊んだのがきっかけです。可愛いものが当時から好きでアイドルもその可愛いものの括りに入っていました。ただ今程アイドル命っていう訳じゃ無くて、何ならDSの子達もアイマスのキャラクターとしては認識してしていなかったです。

www.bandainamcoent.co.jp

その後ニコニコでとかちつくちてを見て、そこがアイマスとの二回目の出会いでしたね。

www.nicovideo.jp

でもいざアニマスとデレマスを見てみたらキャラクターが混乱しちゃって…。「あれ?どっちがどっちのアイドルだっけ?」みたいな感じで(笑)

その後年月が経っても可愛い女の子が好きだったのでモバマスガールフレンド(仮)もやってました。その時に今井加奈ちゃんと会って「ツインテでセーラー服で可愛い!」とか思っていたんですが課金が出来ないので続かず。

ただそこでは終わらず高校生になったらスマホを買って貰い、デレステをインストールして今井加奈ちゃんと出会い直しました。まだアイマスシリーズが頭の中で混濁していて「亜美真美ちゃんデレステにおらんやんけ!」とか言ってましたけどね(笑)


―周りの友達とかはアイマスやってましたか?
やっていなかったですね。二次元の女の子を好きってあんまり言えなくて…。


―わかります、「友達にバレたらまずい!」と思う時期ありますよね。
そうなんですよ、仲の良い友達に言うくらいに留めてましたし私達の世代ってそんなに二次元コンテンツに寛容じゃなかったですよね。話せば分かってくれる子はいたかもしれないけど…、小学生中学生の私には「好き!」というものを否定されるのが怖くて発信するのが難しかったんですよ。

 

②今までに触れていたのはどんなコンテンツですか?

さっき話したガールフレンド(仮)だったり他にはラブライブ、他に好きなジャンルとしては魔法少女全般なので…それこそプリキュアとか好きでしたね。

vcard.ameba.jp

当時流行っていたアイドルって48シリーズとかももクロだったんですけど、歌詞的に全然ハマれなくて二次元の女の子に触れるようになりましたね。小中学生の私にはアイドルが歌う歌詞がちょっと恥ずかしかったのかも。


―二次元コンテンツと三次元コンテンツの違いはどこにあると考えていますか?
多分ですけど、二次元コンテンツはプリキュアの延長線として見ていたんでしょうね。だから派手で可愛いコスチュームを着た子でも違和感なく受け入れられるし、好きのままでいられたんだと思います。小さい頃はイラストとかも描いてたっけ。
あぁ…私に美少女趣味があるのがバレてしまう…(笑)

 

③二次元、三次元においてアイドルの良さ、自分が見たい一面は主にどういった部分ですか?

ニクい質問するね~!
ダンスはストリートだったりジャンルが色々あって全体の流れを作品として構成するものだと思うんですけど、アイドルのダンスは流れよりも私達が「可愛い!」と感じるシーンを繋げたものだと思うんですよ、これは二次元三次元問わず。
例を挙げるとするならアニマスのダンスシーンなんかどこで止めても可愛くて、逆にアイドル側もどの瞬間で止められてもファンに可愛いと思って貰えるようにレッスンをするんですよね。
だからその瞬間の一つ一つをアイドルはファンの皆に見て貰えるように頑張って、ファンはそれを逃さないように集中するというある種の共同作業が生まれるんですよ!私はそんなライブの空間が大好きです!皆同じ空間に足を運んで、同じ熱気の中にいて、見ている推しは違うかもしれないけど皆が幸せになれる空間がそこにはあって。
そんなライブによって生まれる描写を上手く再現しているアニメなんかを見ると本当に素敵だなと思いますね。
同じ好きを共有出来るのって素晴らしいじゃないですか!開場の列を待つ時間とか、あの子を推している人だ!って持っているグッズで分かる瞬間とか、そういう人たちが集まって円陣を組んでいる姿とか…。喜んでいるオタクを見るのが好きなんですよね(笑)

 
④担当アイドルとの出会い、また好きなカードをお聞きしたいです。

水谷絵理ちゃんに最初で出会った時に「何このかわいい生き物!?」と衝撃を受けました。元々表情が乏しい子が好きなのでそこで一目惚れでしたね。ただディアリースターズはプロデューサーになるゲームじゃなくてアイドルの彼女自身になって、プロデューサーの尾崎さんという方とアイドル活動を進めていくというゲームなんですよ。

dic.nicovideo.jp

だから絵理自身になるんじゃなくて絵理の隣に居られる遊び方ってないかなって考えていた時にアイマスには「プロデューサー」という概念があると聞いてしらせプロという個人プロダクションを設立し、尾崎さんから彼女を引き継ぐという形で彼女を迎え入れました。

f:id:JP_EVERY:20211221001237j:plain

[聖夜のキセキ]水谷絵理

彼女で「カード」っていうとちょっと難しいんですけど、モバマスのこのカードがだいすき!特技名が「プリコグ」なんです!!

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
次に市原仁奈ちゃんと高垣楓さんを迎えたのが同時期です。

二人とも見た目が気に入ったのは勿論なんですけど、うちのプロダクションの子に求めている事として「このプロダクションに居る事で幸せになって、その幸せを皆に分けてしまおう!」というスタンスがあって。そのスタンスを二人は見事に体現してくれる存在なので気に入っています。

仁奈ちゃんは楽しそうに事務所を駆け回っているだろうし、楓さんはうちの事務所にいる時は普段より物凄く浮かれていると思うので…一緒に居てくれて嬉しいですね。

f:id:JP_EVERY:20211221001350j:plain

[ ぴかぴかのさくらぐみ♪]市原仁奈

セーラー服が大好きなんですけど、この衣装、、セーラー襟が付いています(最高)
ちょうど私が進学するタイミングで実装されたカードで、新しい環境に慣れるか不安だったり、準備で忙しくてたいへんだった時に背中を押してくれました。

f:id:JP_EVERY:20211221001423j:plain

このセリフに当時ほんとに救われたのよ~

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

f:id:JP_EVERY:20211221001518j:plain

[悠久の羽根]高垣楓

街を歩けばすれ違った誰もが振り向いてしまうくらいに名実共にトップアイドルになった彼女が、海外で、そして豪華な花火をバックに、こっちを見てるっていうのが良くて…。私だけが彼女のことを見ているという瞬間があまりに良くて大好きです、、

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
松田亜利沙ちゃんはミリオンライブのLVに右も左も分からない状況で入ったんですけど、初心者だから全然ライブに関する装備も無くて戸惑っていたんですよね。

そうしたら隣に座っていたおじさんが「君、ライブは初めてかい?この子の曲は盛り上がるからこれを持っていた方がいいよ!」と言われて彼女のペンライトを貰ったんですよね。そして曲が始まったら亜利沙の事しか見えなくなっちゃって。

そういうわけで彼女を好きになりました。今でもそのペンライトは大事に持っています。そのおじさんにこの記事が届いて欲しいな、と思うくらいこの出会いには感謝しています。

www.nicovideo.jp

↑具体的なLVでのエピソードはこちらに!

f:id:JP_EVERY:20211221001832p:plain

[シャイニー・デイズ]松田亜利沙

セーラー服が大好きなので、特に突き刺さったカードです。松田亜利沙さん、私服でもセーラー襟の付いたお洋服をよく着てるので彼女自身もこういうの好きなのかな~と思ってたので、セーラー服衣装のお仕事とってこれて良かったなぁ~~!!と!!!

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
天道輝さんは…見たらガチ恋しちゃいそうだったのでしばらく目を逸らしてしまいました(笑) 「これ以上見たら好きになっちゃう!!!」って感じですね。

彼はいつでも引っ張ってくれる優しくて笑顔が素敵な方なんですが…ちょっとだけ抜けている所も好きなんですよね。担当にする明確な理由があった!というよりは出会った事に対する運命的なものを感じ、段々と「この人と一緒に居たいな」と思うようになりました。

f:id:JP_EVERY:20211221002246j:plain

[オフショット]天道輝

こんな朝、良すぎん…?
笑顔が印象的な天道さんの落ち着いた大人な朝が素敵すぎ!!朝ごはん作って起こして欲しいのは ""癖""ですね!!!!

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
若里春名くんは本当にイケメンで、クラスにあんなの居たらどうにかなっちゃうなと思います。毎日ドーナツ貢いじゃう。

そんな彼は時々少しだけ陰を見せる事があるんですけど、本人がそれを自覚していない感じが不安になって…。輝さんも同じなんですが自分の危険な部分に気づかないままボロボロで走っていっちゃいそうな怖さがあるので心配になっちゃうところがありました。

だから隣に居て見てあげなきゃと思ったんでしょうね。

f:id:JP_EVERY:20211221002415j:plain

[届けハピネス!]若里春名

ウェディングのイベントのカードなんですけど、春名くんの「結婚」に対する考え方が垣間見えるセリフたちに胸を打たれたのですよね~~!特訓後もかっこいいんですけど、特訓前の舌ペロが可愛すぎるので…。

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
渡辺みのりさんはそもそも最初っから好きだったんですが好きすぎてガチ恋の距離感になってしまいそうでしばらく担当アイドルとしての距離感にはなれず苦労しましたね。

ソロ曲の「Cherish BOUQUET」が幸せにあふれた曲で、ライブでの披露を見た時に感動してしまって。曲の歌詞も事務所のコンセプトと合っていたので担当に迎える事にしました。

f:id:JP_EVERY:20211221002737j:plain

[オフショット]渡辺みのり

私は髪の長い男性が""癖""なんですけど、特に、普段髪をまとめてる男性がほどいた時に弱いということがわかりました!!弱点を教えてくれて感謝しかないですね!!!サラサラと流れる髪、赤いライダースーツ(合ってる?)、バイク、柔らかくもきりっとした表情、、全てが良すぎ、、、

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
ここからはシャニマスの話なんですけど、サービス開始前にビジュアルが公開された時があって、その時はアルストロメリアの子達が気に入ったと同時に桑山千雪さんが個人として目に入ったんですよね。第一印象で「高校生双子二人と可愛い衣装が着られる23歳が可愛すぎる!」と思ったんです。

というのもアイドルって一つのイメージだけで勝負するんじゃなくてファンたちが求める沢山のイメージに答える必要があるんですよ。だから彼女はその中でもさっきみたいな可愛い衣装もオトナな衣装も着こなせる強みがあると最初に見た時に感じたので担当アイドルに迎えようと思いました。

f:id:JP_EVERY:20211221003047j:plain

[シークレット・ヒロイン]桑山千雪

なんにだってなれる彼女が大好きなので、このカードは本当に本当に大好き!シンプルなワンピースめっちゃ似合うし!この菜の花畑行きたいなぁ。

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
市川雛菜ちゃんは私と価値観が似ていて、お互い話さなくても意思疎通が出来るんじゃないかなとコミュを読んで感じたんですよね。

「アイドル活動を通して誰かを幸せにする」というプロダクションのコンセプトにもピッタリでなんなら言われなくてもそうしてくれるような子なので「うちに来てくれよ!」とスカウトしました。

f:id:JP_EVERY:20211221003203j:plain

[ Makeup♡Box]市川雛菜

カードとは直接は関係ないんですけど、雛菜ちゃんがTwitterを1日だけやるって企画があったじゃないですか。その時なんかめちゃリプしまくっちゃったんですよ。その時の質問企画で、彼女のコスメについて質問したらその質問を読んでもらえたことがあったんですよね、、、、!それがちょっと嬉しすぎて、メイクしてるこのカードがますます大好きになってしまいました…。同じアイシャドウ買いました。

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
ここでデレマスに戻って砂塚あきらさんの話ですね。

彼女の事はもともと好きだったんですが、元々彼女を気に掛けるようになった理由としてあきらさんの声優をやっている富田真由さんが私の大好きなアイカツスターズ!の虹野ゆめさんと同じ声優さんという事で気に入っていたんですよ。

でも「声優さんのみが理由で好きになったと思われるのは嫌だな…」ちょっと思ってしまったんですよね。あきらさんの事は他の理由でもちゃんと好きだったのでそこだけ広まるのはなんか違うな、と思って。

ただ9周年で行われたアイプロのセリフ内であきらさんがこう言ってくれて。

f:id:JP_EVERY:20211221013921j:plain

それを聞いて「じゃあ私もあきらさんと話したいだけだし何も悩む理由は無いな…」と思い担当に迎えました。

f:id:JP_EVERY:20211221003329j:plain

[#この瞬間を楽しんで]砂塚あきら

絵画?????
昼のお祭りというシチュエーションがまず良すぎ!!!色味が良すぎ!構図も、浴衣の柄も、表情も、ポーズも、全てが良すぎ!!!!おじさんなんでもおごっちゃう!!!

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
双海亜美ちゃんと双海真美ちゃんはアニマスを見た時からずっと好きだったんですけど、世代的にあんまり彼女達について沢山語れる時期ってなかったじゃないですか。アニメもとっくの前に終わっていて、なんなら劇場版も終わっていたし。だから界隈も完成されている雰囲気があってちょっとだけ入りづらかったんですよね。

そんな時に「THE IDOLM@STER MR ST@GE!! MUSIC♪GROOVE☆ENCORE」というイベントがあって最前列で彼女達の事を見られて、しかも聴きたい曲を全部やってくれた事で改めて気持ちが引き込まれたんですよね。

idolmaster.jp

その後ミリシタでは「スタ→トスタ→」というSSRが実装され『引けたら担当にする!』と言いながら天井してしまって「何だよ!こんなに私は彼女達を担当にしたかったんじゃんか(笑)」と改めて感じて迎える事にしました。物凄い騒がしい事務所になったなぁ。

f:id:JP_EVERY:20211221004008j:plain

[黎明スターライン]双海亜美

構図がすっごい良すぎ!!!!亜美、真美ともにSFYガチャのカードが星に関連する2曲がテーマになった物なのですが、どちらもキラキラでだいすきです!「僕たちはここで君と出会える。」――。

f:id:JP_EVERY:20211221004139j:plain

[スタ→トスタ→]双海真美

真美が初めてこの髪型をした瞬間…ミリシタ時空で知ることができて、本当に嬉しい!!ここが真美のスタ→ト!☆衣装テキストに歌詞と同じ縦読みが仕込まれていたり、運営さんの愛も感じる1枚です!

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
最後に七草にちかちゃんは私のパーソナリティーに共鳴する部分があって。実は私にもアイドルになろうとしていた時期があって、スカウトされたことがあったんですが結局やめちゃったんですよね。勿論心配されてたし、周りには反対されてました。

今その事を思い返した時に、「もしあの時大人に邪魔されていなかったらどうなっていたんだろうな」という感情が私の中にはあって、そんな思いを彼女に載せてしまっています。だから私は彼女に向き合う時に「にちかのやる事が大人に邪魔されて欲しくない」と思っています。

でもガチャで彼女は簡単に出てくれないんですよね~!私の事嫌いか???

f:id:JP_EVERY:20211221003844j:plain

[浪漫キャメラ0号]七草にちか

この顔、あまりにも""俺ら""すぎるでしょ。

 

⑤今井加奈さんにどのように出会いどんな気持ちを持ってきましたか?

高校生一年生の時にデレステを初めて、モバマスで一度出会った今井加奈さんに出会い直したんですけど、その時の私は生活含め色々大変で、救いを求める形で創作をするようになり青春や私と彼女との日常が概念として出来上がったんですよ。

それが「いましら」と言われる概念ですね。元々妄想をする事が好きだったんですが、その妄想が救いになると分かってからこの世界がずっと続けば良いなと思うようになって…。その妄想の世界から離れたくないという思いによって彼女と私がずっと同じ時間軸をループしてしまうような事もありました。
ここからは妄想の世界の中の話なんですが、今井加奈さんは私の隣の席で当たり前ですが滅茶苦茶可愛いんですよね(笑) 色々な青春をして素敵な毎日を過ごしていきたいなと思っています。

f:id:JP_EVERY:20211221001006j:plain

[メモリアルデイズ]今井加奈

ツインテール、セーラー服、、最高!
こんな景色を見たことがある気がします。モバマスの方のセリフでいましら文脈が出てくるのもびっくりで思い入れがあります!

 

⑥今までの「推し」に伝えたい事などはありますか?

幸せであれ!!!!これに尽きますかね。
アイドルとして活動する過程で彼女達は色んな事を我慢していると思うんですよね。それを楽しんでいる子もいると思うんですが当然苦しいなと思っている子は確かに居て…だからこそ何かしらの形で幸せでいて欲しいですね。

アイドルと言う仕事上、好きだった子が突然別れの場も無く卒業してしまう事も沢山あります。そういう姿を見ているとどうにか幸せになって欲しいなと思います。

究極的に言えば私達の前から居なくなった後に愚痴を言っててもいいからしぶとく生きてて欲しいな~とも思います(笑)

 

⑦最後にこれからのアイドルとの関係の展望等はありますか?

しらせプロとしてはこれからも変わらず幸せを見つけてついでに周りの世界中も幸せにしちゃおう!という感じですね。

私自身としてはしらせプロと今井加奈ちゃんをどう関わらせようという悩みがあって。担当プロデューサーになる自信があるわけじゃないんですがこれからの関係をしっかりと考えてちゃんと向き合いたいな、という気持ちがあります。頑張っていきたいですね。

 

ー今回はインタビューありがとうございました!

ありがとうございました!

 

【筆者ひとこと】

二次元、三次元とアイドル文化と触れ合ってきたしらせさん。アイドル文化の明るい部分、暗い部分、それだけでは語れない部分など様々お話しましたが、結局至るのは関わる皆に幸せになって欲しいという願いでした。アイドルとファンが組み合わさって伝説の瞬間が生まれるライブにまた行きたいなと改めて思います。

 

【J@QのM@STER Question 企画概要】

 『人間は自らの感情でも認識し得ない領域があり、それは話す事などのアウトプット作業で初めて気づくことが出来る』という筆者自身の経験に基づき、インタビューというアウトプットの機会を提供する事で様々なアイドルとプロデューサー(ユーザー)の関係を調査したい、という思いから生まれた企画となっております。どうぞ出演者の皆様の経験や関係に想いを馳せてくだされば幸いです。

 

【筆者紹介】

J@Q(じぇいきゅう)

応援しているアイドル⇒本田未央、松山久美子、矢口美羽
担当としてプロデュースしているアイドル⇒風野灯織、七草にちか、北条加蓮
性癖全部詰め込みアイドル⇒中野有香

矢口美羽非公式応援Discord『美羽コード』管理人

Twinkle☆☆★StarS星空部署(本田未央嫁プロダクション)三代目代